気になる寝起きの口臭 効果のある予防法

SPONSORED LINK

30歳を過ぎると身体の調子が変わったなと感じることが多くなるのではないでしょうか?

お腹がぽっこりと出てきたり、ちょっとしたことで疲れやすくなっていたり、体臭が出てきたりと感じることが多くなるのもこの時期です。

また自分では気がつかない口臭は要注意です!口が臭いというだけでイメージダウンに繋がりますし、相手に不快感を与えてしまわないようにエチケットとしても予防したいものですよね。

気になる口臭をどうすれば予防できるのかご紹介したいと思います。


寝起きの口臭 原因は?

口臭には唾液の分泌との関係が深く、寝起きに口臭がきつくなることが多いです。

また自分では気がつかないことが多いので、やっかいなものですよね。

家族や子供から臭いと言われて、はじめて気付くという方も多いのではないでしょうか?

自分の口が臭いなんてショックに思われると思いますが、誰でもあることですので安心してください。

口臭には二種類あり、「生理的口臭」「病的口臭」があります。


  • 生理的口臭とは自然な口の臭いの他に、食べ物やタバコ、アルコールによって生じる臭いがあります。特にみなさんもご存知である、ニンニクやニラ、らっきょうなどの食べ物は体内を回って肺から息として出されるため、いつまでも臭いが残ります。またアルコールも口臭を招く原因となりますので、寝る前の飲酒は要注意です。日本酒や芋焼酎などは特に臭そうですよね。



  • 病的口臭とは、口の中に虫歯があったり、歯周病がある場合があります。また喉に炎症が起きていたり、扁桃炎が腫れていたりすることもあります。あまりにも治らない場合には胃腸の病気や、糖尿病、肝臓病の可能性があるためお医者さんなどに相談する方がよいでしょう。


上記の原因はあったとしても、歯ブラシをしていかければ論外です!!

朝ご飯を食べなかった場合でも、しっかりと歯ブラシをして口の中を綺麗にしておくことが大切なエチケットです!

スポンサードリンク

予防法を教えて

こちらの動画も参考になります。

どこでも出来る口臭予防法 若返り&口臭予防エクササイズ



①飴やガムを舐める

口臭は一時的なものと言われていますので、飴玉を舐めるだけでも随分と違うんです。

唾液の分泌を促すことで口臭を弱めることができます。

ガムでも口臭が予防できるものが売られていますので、デートや仕事前には飴玉やガムを口に入れるだけで口臭予防になります。

糖分が気になる方は、ゼロカロリーやノンシュガーの飴玉を食べてみて下さいね!

 

②マスクを着用せよ!!

どうしても口臭が収まらないと思い気になる方は、マスクを着用する方法もあります。

マスクを着用すると口のから出る臭いも少なくさせることができますし、口の渇きを防ぐことができ、とても便利です。

 

③寝る前の飲食をやめてみる

胃の中に食べ物が残っていたり、寝る前に飲食をして十分に消化できていないまま眠ってしまうと、消化不良を起こして口臭を生み出す原因となります。

また胃腸の病気を引き起こしたり、肝臓病の原因ともなりますので、眠る前最低でも1時間以上は時間をあけておいた方がよいです。

飲み会に行った後、口臭がキツくなるのは、消化不良を起こしている可能性が多いです。

効果的な歯磨きの方法

なんといっても歯磨きをすることが一番の基本となります。

仕事場にも歯ブラシを携帯して、昼食後にはこまめにブラッシングをしておくことが大切です。

昼食後に歯ブラシを行っている人は、しっかりしている印象を与えて異性からも見栄えがよいはずです!

舌に白いコケのようなものが増えている方が稀にいますので、歯磨きをした際には舌も優しく磨く方法が効果的です。

またデンタルリンスなどの口腔内用の洗浄液が売られていますので、それを利用するのも良いでしょう。

殺菌作用や口臭予防にもなると言われています。

歯磨き後のすすぎも大切で、十分にうがいをしたり、口の中をしっかりとすすいでおくようにしてくださいね♪

まとめ

自分の臭いを気にしすぎて過剰になってしまう方がいますが、できることを一つ一つ行っていけば大抵の口臭が予防できますので安心してください!

寝起きに口臭が多い方は寝ている間に口呼吸をされていたり、鼻炎で鼻が詰まっているのかもしれません。

寝ている間に唾液の分泌が少なくなっていると、口臭が出てしまいます。

そんな方は朝起きた後に白湯を飲むことも良いので是非試してみて下さい!

意外と知られていない原因に、ストレスがあります。

日頃からストレスが溜まっている方はドライマウスになりがちで、口臭が出てしまいます。

リフレッシュしたり自分の心身を良好に保つことも重要なんですね!

これまでの方法を一つ一つ行っていけば必ず口臭予防の力となってくれるはずです!諦めずに生活習慣や歯磨きなどの方法をもう一度見直してみて下さいね♪

生活習慣に関する記事はこちらがおすすめ↓

あごのしゃくれを治したい方に読んでほしい

気になる口唇ヘルペス 原因とおすすめ対処法

5月病の症状と知っておくべき治し方

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です