女性ホルモンを増やしたい!効果のある3つの方法

女性にとってホルモンは、女性らしさを保つ上で大切なものと言われています。

いつまでも美しく綺麗にいるためには、女性ホルモンは必要不可欠な存在です!

まずはこちらの動画をご覧下さい↓

【女性ホルモン】どんな美容法よりキレイになる!



ホルモンはいったいどのような効果があるのか、どうすれば女性ホルモンを増やすことができるのかご紹介したいと思います。

SPONSORED LINK


女性ホルモンの効能

女性ホルモンには色々な種類がありますが、美肌にとって欠かせないコラーゲンやヒアルロン酸も女性ホルモンによって保持されるのです。

女性ホルモンの分泌量が増えると、美肌、美髪を取り戻し、美しさを保つ効果があります。

また生理前のイライラもホルモンのバランスが崩れることで症状が重くなってしまいます。

食べ物で増やす

お肌を綺麗に保つ為には、エストロゲンというホルモンの働きが重要です。

エストロゲンはお肌を綺麗にし、血管をしなやかに保ち、コレステロールのバランスを調節してくれ美しさには大切なホルモンです。

このエストロゲン分泌を盛んにすることが大切ですが、実はこのエストロゲンは「コレステロール」に多く含まれています。

コレステロールは身体に悪いように思われる方が多いと思いますが、食べたコレステロールがすべて身体の中に悪影響を及ぼすわけではありません。

エストロゲンを増やす為に効果的な食べ物は、卵、ゴマ、大豆製品です。

卵は加熱することで卵黄に含まれるピオチンの吸収率がアップします。

バランスのよい食生活を行って、卵やゴマ、大豆製品を多く摂るようにしてください!

スポンサードリンク

マッサージで増やす

女性ホルモンの分泌を促すためにマッサージも効果的です。

血行が悪いままでいると、女性ホルモンを分泌する卵巣に摂取した栄養や酵素が行き届かず、ホルモンを十分に作ることができなくなってしまいます。

そんな時にはホルモンを増やすツボを押してみましょう!


  • 天枢(てんすう)というツボは女性ホルモンの分泌を促進させます。おへそを中心として、指三本分を左右に離れた所にあります。指圧しながらマッサージしてみて下さい。



  • 膺窓(ようそう)というツボは、女性ホルモンの分泌を促進させて、乳腺の働きを良くします。胸を大きくしたいという方にはおすすめです。鎖骨とちくびを線で結んでその中間地点にあるツボです。


マッサージをする際には、人差し指と中指を使って軽くマッサージをしていってください。マッサージ屋さんに行って相談してみても良いですし、パートナーにしてもらっても効果がありますね♪

恋をして増やす

恋をすると脳が活性化され自然と女性ホルモンが分泌されるようになります。

異性と話しをしたり、想像するだけでも随分違うんです。

ホルモンが分泌されるようになると、胸が大きくなったり、ウエストがくびれたり、肌のつやがよくなったりと色々な効果を引き出してくれます。

心の中で緊張したり、ドキドキすることが大切です。

そうした高揚感を感じさせるような場面を作り出したり、想像してみるのもよいです。

男性との出会いが少ない方は、化粧やファッションをして男性を意識してみることから始めてみて下さい。

少しの取り組みでも、女性らしく振る舞うことで、脳が活性化されます。また恋愛対象と思っていない方でも気さくに会話をしてみたり、一緒に食事をしてみるのも良いでしょう!

複数の友達同士で出掛けてみたり、恋をする機会を積極的に増やして見て下さい!

女性ホルモンを分泌させていくことが美しくなる近道ですね♪

スポンサードリンク

関連記事

しもやけの治し方を教えて

寒いこの時期しもやけやカサカサ肌など お肌には気をつけたいことが多いですね。 しもやけは

記事を読む

巻き爪の原因はストレス?歩き方?治し方と予防法をご紹介

巻き爪になると足の指がズキズキして痛みが走ったりするものですよね。 巻き爪の原因はストレスでし

記事を読む

アルツハイマー病の原因は食事にある?予防法は? 

アルツハイマー病になると記憶がズレたり思考能力に障害が現れて、 日常生活の単純な動作でさえ困難

記事を読む

ミョウバンスプレーの作り方 手汗や足の臭い 頭皮にも効果的!

ミョウバンって、漬物に使う事以外にも使い道があるって知っていました? これから夏になると汗臭さ

記事を読む

卵は賞味期限が過ぎても大丈夫?生でもOK?

卵の賞味期限は過ぎても食べれると言われていますが、本当に大丈夫なんでしょうか? 賞味期限が過ぎ

記事を読む

産後うつの症状と役に立つ3つの対策

出産後に女性は「うつ病」にかかりやすいということはご存知の方も多いと思います。 この産後のうつ

記事を読む

不妊男性の特徴とは?原因と対策

不妊の原因の半数以上は男性側にあるとも言われています。 子どもに恵まれないと女性側に原因がある

記事を読む

おたふく風邪ってどんな症状?予防接種は必要?妊婦さんがなると危険?

おたふく風邪は、子供がかかる病気と安心していませんか? 実は、おたふく風邪にかかるのは子どもば

記事を読む

マーガリンは体に危険?バターとの違いは?トランス脂肪酸とは?

マーガリンとバターの違いは何でしょうか? パンを塗る時や料理をする時に、使われるものですが、み

記事を読む

溶連菌感染症は、大人もかかる?どんな症状?治療法を教えて

お正月がおわり、学校が始まったばかりの頃、 いつもうるさくはしゃいでいるうちの子が大人しかった

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ホタルイカの旬っていつごろ?ホタルイカの見投げって?爆湧きってどういう意味?

海の中で、体が青く光ることで良く知られる「ホタルイカ」。 一般的

健康診断の結果が出るまでの期間は?即日で結果が出るところもある?再発行は可能?

健康診断の結果が出るまでの期間はどれ位? 健康診断を受けてから結

手の爪がでこぼこの原因は?改善方法を教えて!

手の爪がでこぼこになる原因は?でこぼこの種類によって病名が違う?(縦、

白湯は朝に飲んだ方が効果的 その理由とは

白湯の効果が最もあるのは朝らしい 身体に良い!と言われている白湯

兄弟の新築祝いの相場は? 独身と既婚で金額は違う?渡すタイミングは?

 兄弟の新築祝いの相場は?独身と既婚で金額は違う? たとえ気心の知れ

→もっと見る

PAGE TOP ↑