読んで納得、知って得する情報サイトです

読んでトクする情報サイト

健康

爪が縦に割れたり、でこぼこしている 原因と処置の仕方を教えて

投稿日:

SPONSORED LINK

爪を見ると体の健康状態が分かると言われています。

1

ですから、爪はそれだけ繊細と言うことでもあるわけで、爪の観察を意識的に行う事が必要です。

爪の状態が割れていたり、でこぼこしているなんて言うことになっていませんか?

それは爪ばかりでなく体の健康状態も大変なことになっているのかもしれません。

スポンサードリンク

爪が縦に割れる原因は?

1刺激物による乾燥が原因

洗剤やマニュキアを落とす除光液などによる刺激や乾燥が原因の可能性があります。

爪は外気の影響を受けやすく洗剤や除光液など爪に強い刺激を与える事で爪は油分や水分をなくし乾燥してしまいます。

乾燥した爪は脆くなり割れやすい状態になってしまうと言うわけです。

スポンサードリンク


2偏った食生活が原因

タンパク質で作られている爪は、タンパク質が不足していると爪自体が弱ってしまいます。

また、乾燥を防ぐビタミンAや爪の代謝を促すビタミンBが不足しても爪が栄養失調となりツヤはなくなり割れやすくなります。

つまり、ダイエットや好き嫌いばかりの偏った食生活が原因の可能性もあるわけです。

3

処置の仕方を教えて

割れ爪の主な原因は、外部からの強い刺激やダイエットや偏食による事が多く、処置も比較的簡単にできます。

 

2

処置としては…

◎マニュキアを控える。あるいは、マニュキアを除光液で落とした後はハンドクリームなどで爪に水分や脂分を与えまた保護する必要があります。

◎食事にビタミンAやB、タンパク質等を積極的に摂るようにします。

 

爪がでこぼこする原因は?

でこぼこは、いわゆる爪に横すじが現れると言う事です。

この横すじは、割れ爪よりも気を付けたい症状で、体の健康状態が良くない事の現れの事が多いのです。

4
 

原因としては…

高熱・糖尿病・低カルシウム血症・円形脱毛症があります。また、マニュキアも原因のひとつとも言われています。

どの原因にしても、行き着くところは実は栄養不足と乾燥なんです。

処置の仕方を教えて

爪のでこぼこは、病気による栄養不足と乾燥が原因なので、専門医への受診と十分な栄養と休養が必要となります。

 

5

また、割れ爪処置のように直接爪を労わる事によって爪のでこぼこが軽減されますので、体の健康と同時に爪への水分・脂分の補給・保護を行いましょう。

まとめ

割れ爪やでこぼこ爪は、外的刺激や体の病的疾患による乾燥・栄養不足が原因となっている事が多いです。

処置としては、直接爪の水分・脂分の補給と保護や病気の治癒が必要です。

爪の状態を積極的に観察するようにしたいですね。

スポンサードリンク

-健康

Copyright© 読んでトクする情報サイト , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.