冷え性を治したい 効果的な食べ物 飲み物 運動を教えて

SPONSORED LINK

女性に多いと言われている「冷え性」

この冷え性は、放っておくと大きな病気になりかねない深刻な問題なのです。

そこで、ここではこの冷え性を改善する方法を考えていきたいと思います。

スポンサードリンク

冷え性になりやすい人とは?

女性は冷え性が多いのですが、冷え性と冷え性ではない方がいます。冷え性になりやすい方とはどんな特徴があるのでしょうか。

◎太り気味の方。

太り気味の方は皮下脂肪が多く、その皮下脂肪というのが冷え性を引き起こしやすいのです。

皮下脂肪は、それ自体が温まりにくくやがて体全体を冷やしてしまいます。

また、筋肉量が少ないと体が温まらず冷え性になりやすいです。それは、熱が筋肉によって作り出されるからなのです。

◎冷たい飲み物や食べ物を好んで摂取する方。

冷たい物を摂取し続けると胃腸が冷え切り体を冷やす他、胃腸からの栄養摂取が難しくなってしまいます。

◎骨盤の歪みが酷い方。

骨盤が歪むとホルモンバランスが崩れ冷え性を引き起こしてしまうと言われています。

スポンサードリンク

冷え性に効果的な食べ物は?

冷え性に効果的な食べ物は、ズバリ!生姜が有効です。

生姜を使った料理を積極的に摂取する事が冷え性の改善には効果的です。

◎カレーライス。

カレーライスには、ウコンが入っていて効果的です。

形こそ違いますが、生姜と同類のウコンは体を温めるには効果的です。

◎王道の豚の生姜焼き。

豚の生姜焼きに入っている生姜はもちろんの事、この生姜焼きと一緒にご飯が進みます。

このご飯も直ぐにエネルギーに変わる事から体が温まる食べ物となっています。

◎湯豆腐。

豆腐は冷奴ではなく湯豆腐としていただく事をおすすめします。その際に生姜醤油で食べると更に効果的です。

◎色が黒い物。

これは、砂糖ならば白糖ではなく三温糖や黒糖、ゴマならば白ゴマではなく黒ゴマ、

豆ならば黒豆など同じ食べ物や調味料でも白色ではなく黒色の物にすると体の中を温めると言われているからです。

冷え性に効果的な飲み物は?

冷え性は胃腸を温める事で軽減する事ができますので、食べ物ばかりでなく飲み物も温める事を前提とするのが良いですね。

◎ホットミルク。

ホットミルクを就寝前に飲むことで体が温まる他、睡眠&安眠効果もありますので、自律神経が整い冷え性などの体調も改善されます。

◎生姜紅茶。

生姜は食べるばかりでなく、飲み物に混ぜて摂取する事ができますので、紅茶に生姜とハチミツを入れて飲むのも体が温まり冷え性に効果的です。

◎ほうじ茶。

ほうじ茶は緑茶を炒った物もので、これも言ってみると色が黒い物の一つと言えます。緑茶よりも体に負担がかからず同時に体を温めてくれる飲み物です。

冷え性に効果的な運動は?

運動は体を温めるには一番有効です。

筋肉量が少なくても筋肉があれば運動する事によって温まり熱を作り出すので、体の中が温まります。

それと同時に冷え性の軽減にも効果的です。

◎ウォーキング。

ウォーキングは、負担がかからない運動ですが、続けやすい運動でもあります。

しかし、少なくとも20分~30分以上は行わないと燃焼しませんので頑張って行ってほしいですね。

◎マッサージ。

運動が苦手な方はマッサージするのも効果があります。

ただし、普通のマッサージではなくリンパマッサージを行います。

リンパマッサージは、老廃物を流す目的のマッサージなので痛みを伴いますが、血行促進効果があるので体が温まるので冷え性に効果的なのです。

◎半身浴。

半身浴も体の中の邪魔もの(老廃物)を排出するのが目的ですが、老廃物が亡くなる事によって血行が良くなり代謝機能もアップするので体の中全体の巡りが良くなるのです。

まとめ

冷え性は、たとえ遺伝的なものがあっても普段の生活によって改善する事は可能です。

冷え性は、基本的に体を温める事を意識した生活習慣(生姜・黒い物・運動・マッサージ・半身浴など)を積極的に行う事で軽減できます。

結局は、健康的な生活をする事が好ましいと言う事なのかもしれませんね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です