効果抜群!仕事中の急な眠気を覚ます方法

SPONSORED LINK

仕事ちゅうの眠気って困っちゃいますよね。

集中力や注意力が欠けるなど眠気はいろんな面に影響が出て来てしまいます。

 

そこで今回は、そんな「今、眠気に襲われたら困っちゃう!」時のための眠気覚ましの方法を考えてみました。

スポンサードリンク

 定番!顔を洗う

 

先生と生徒のやりとり…。

 

生徒:「ZZZ…」

先生:「こら!授業中に居眠りとは(怒)!顔を洗って来い!」

生徒:「は~い」

スポンサードリンク


マンガでありそうなこんな場面、やはり眠気覚ましのために顔を洗うように促しているんですよね。

しかし、学生ではなく社会人はさすがに仕事中には居眠りなんてしませんが、眠気と戦っている時はたくさんあります。

そんな時は堂々と「顔を洗ってきます」とは言えないので「トイレに行ってきます」ですね。

 

男性はジャブジャブ顔を洗えますが、女性の場合はお化粧をしているために洗顔は難しいと思います。

そこでこんな方法はいかがでしょうか…。

 

【眠気覚ましのための洗顔もどき:女性編】

◯ティッシュにメントール系の物をつけます。(メントール系のリップクリームをティッシュにつけて使うと効果的ですよ~

◯上記の物を眉間にトントンと軽くたたきます。

 

この方法だと眠気覚ましにもなりますし、化粧崩れも最小限に留められます。

但し、あくまでも眉間だけにして目の周りは絶対に避けましょう。

 

目薬をさしてスッキリする

 

眠気覚ましに、目薬をさすのも効果的!

「たしかに、昔そのようなCMを見た事があったっけ。」と思い出す方もいるのでは…?

 

しかし、目薬って花粉症や結膜炎など目の病気にならないとなかなか普通の人ってさしませんよね。

ですから、多くの方は眠気覚ましのために目薬をさす事ってあまりしないような気がします。

 

なにも花粉症や目の病気じゃなくても普通の人が使える目薬はあるんです。

もちろん、眠気覚ましのためにだって使えるし目の健康のためにもなるので一度試してみるといいですよ♪

 

カフェインの入った飲み物を飲む

眠気覚ましには、カフェイン入りの飲み物が良いと言う事は誰もが耳にしている事でしょう。

確かに、カフェインの成分を考えるとその効果は少なからず「有り!」だと思います。

 

そこで、眠気覚ましに飲みたいカフェイン入りの飲み物ベスト3を挙げてみました。

 

【第三位:カフェイン入りの炭酸飲料】

特に夏などの暑い時期には、炭酸のシュワ~と眠気と一緒に気分爽快になる飲み物ですよね。

但し、糖分も結構入っているので飲み過ぎには注意が必要です。

 

【第二位:緑茶】

緑茶は温かくしても冷たくしても美味しいですよね。

緑茶には眠気を覚ますカフェインを含めて殺菌作用があるカテキンも豊富に入っているので、同時に体内の雑菌に対しても効果的です。

 

【第一位:コーヒー】

堂々の一位は、やはりと言っておきましょう、コーヒーですね。

コーヒーには、カフェイン入りとカフェイン抜きがありますので、眠気覚ましが目的の場合はカフェイン入りを選びます。

しかし、コーヒーのカフェインは結構強いので眠気覚ましには効果が期待できるものの胃を荒らす可能性があります。

ですから、コーヒーの飲み方や量に注意が必要ですね。

 

※どんな飲み物も同じですが、成分によって利点も難点もありますので飲み過ぎに注意したいところです。

 

 

効果アリ!だけど息を止めるのは…

眠気覚ましに息を止める方法がありますが、これってすっごく息を止めないと効き目がないんですよね。

危ないし結構辛いので個人的にはおススメできません。

 

それよりも良い方法がツボ押しです。

しかし、力加減に気をつけましょう。

ツボの動画を見つけましたのでご参考にしてくださいね。↓↓↓

 

眠気覚ましのツボ 水溝



 

◎ツボのポイントは「痛気持ちいい」なんですね。このツボは急所でもあるので力加減によっては危険になるんですね(驚)。←(個人的な感想)

 

眠気が覚める5つのツボ 眠気解消で勉強や仕事用に



 

◎人間の体にはたくさんのツボがあるんですね。全部は覚えきれないのでどれか一つでも覚えていると良いかもです。←(個人的な感想)

 

 

まとめ

仕事中にさすがに居眠りはしないものの、眠気とは戦っている社会人の皆さん!

上記のような方法で眠気をスッキリ解消出来たら幸いです。

しかし、仕事中の眠気に対しては仕事での疲れを取る事も必要ですので、頑張った分、充分に体を休めて欲しいと思います。

▶「 健康 」の関連記事

 
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です