浴衣の柄に隠されたステキな意味をご紹介

SPONSORED LINK

夏祭りや花火大会に浴衣姿の方を見ると「素敵だな~」と思いますよね。

また、浴衣には、いろんな柄もあってどれも浴衣と良く合っていると思いませんか?

浴衣を購入したり誂えたりするにあたり、どんな柄もステキだから選ぶのもひと指南ですよね。

 

AAA CM イトーヨーカドー 2015 「恋浴衣」



 

ここで、ふと思う事があります。

浴衣の柄はどれも良くて迷っちゃうけれど、それぞれ柄の意味ってあるのでしょうか。

 

そんな疑問を解決すべく、ここでは浴衣の代表的な柄の意味について考えていきたいと思います。

スポンサードリンク


 

金魚柄の意味とは?

 

金魚柄の浴衣ってキレイと言うよりも可愛らしいと言うイメージがあります。

そんな金魚柄の意味とは一体何なのでしょうか。

 

 

まず、一般的に言われている意味とは
  • 幸福
  • 豊かさ
です。

 

金魚とは結び付くようで、あまり結び付きにくい意味だったんですね。

 

そして、風水から金魚の意味を調べてみました。

ズバリ!
  • 金運
の象徴です。

しかも、黒色と赤色(よく見る朱色ですね)が一緒なのが良いようですね。

黒色は邪気を吸い込んでくれる色で、赤色は幸運を呼ぶからだそうです。

 

この風水での意味は浴衣にも反映されるのかは微妙なところですが、

どちらにしても悪い事ではないようですね。

スポンサードリンク


 

百合柄の意味とは?

 

百合は何となく豪華・清楚・そんなイメージがあるのは私だけでしょうか。

大和撫子を象徴する言葉にも「立てば芍薬座れば・・・・」の中にも百合が登場するくらいなのですから、意味も期待しちゃいますね♪

 

 

調べてみると…
  • 幸福
  • 富貴
で、やはり期待通りの意味合いを持っていました。

 

また、百合の花ことばからの意味では
  • 永遠の愛
です。女性にとってしびれちゃう言葉ですよね。

しかし、その他にフランスでは権威の象徴なんだとか。

場所が変われば意味合いも随分変わる物なんですね。

 

 

菊柄の意味とは?

 

菊柄で思い出すのはなんですか?

お盆やお彼岸のシーズンに良く見かけたりするので、人によっては良いイメージを持たない方もいらっしゃるかもしれませんね。

では、実際には菊柄の意味はどんなものなのか調べてみました。
  • 縁起物
の象徴のようで、ちょっと意外な感じに思っちゃいました。

また、中国では
  • 長寿
  • 邪気を払う

という意味合いのようです。

日本は昨今、中国からの習慣をたくさん輸入しているので、

この意味合いも個人的には有りかな♪と思います。

 

花言葉では
  • 高貴
です。

確かに昔は公家・武家で今でも皇族は菊花紋章ですものね。

まさにこの意味合いはピッタリ!

 

まとめ

個人的には、浴衣の柄と言うものはどんなものでもただ「ステキ」と思うだけで、

意味合いまでは考えた事がありませんでしたが、こうしてみると、柄にもそれぞれ意味合いがあって、

それを含め改めて浴衣を着る文化がある国に生まれて良かったと思うと同時に誇りにも思えるようになりました。

 

柄は、好みで選ぶことが第一ですが、せっかく意味合いを知ったのですからご自分を象徴する柄を選ぶのも有りだとは思いませんか?

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です