ゴールデンウィーク 関東から日帰りデートできるおすすめスポットを教えて

今年のゴールデンウィークはカップルで何処に出かけますか?

でも、実はゴールデンウィーク中はスケジュールがとてもビジー!

そんな忙しいカップルでも一緒に出掛けたいのは同じ気持ちですよね。

スポンサードリンク


そこで、関東から日帰りでも充分に楽しめるおすすめスポットをお教えしたいと思います。

こちの動画も参考になります。

[タイトル:東京の私鉄 西武線で行く カップルデート日帰り旅行]



 

近場の山!高尾山で森林浴を♪ 

関東で森林浴をするならば高尾山がおすすめです。

実は、高尾山は海抜600メートルまで届かない山なのですが、人口ではなく自然樹木が豊富な国定公園となっているんです。

そんな高尾山の登り方は、ケーブルカーやリフト利用して山の中腹まで登ることができますし、また、歩く場合は幾つかあるルートを登りますがどのルートも1時間30分ほどで山頂にたどり着けます。

 

たどり着いた山頂からの眺めは、【関東の富士見100景】にも選定されているほどで、

この眺めをカップルで共有すると更に絆が深まるかも知れませんね。

 


<電車で高尾山へGO

[中央線]

新宿→高尾(快速で約1時間)

高尾→高尾山口(高尾で中央線から京王線に乗り換えて高尾山口へ)

[京王線]

新宿→高尾山口(最速で50分弱)

 

<車で高尾山へGO

東京方面(中央自動車道)→八王子JCT(ジャンクション)(圏央道)→高尾山IC(インターチェンジ)を降りる→新宿方面へ

[駐車場]

◎高尾山薬王院祈祷殿駐車場

開放時間:午前8時~午後4時

◎八王子市営高尾山麓駐車場

開放時間:24時間(普通自動車)

料金:150円(昼間:30分、夜間:60分)

 

<さる園の入園料>

420円

生まれたばかりのお猿さんに会えますよ~♪

 

<食事も充実!高尾山キッチンむささび>

高尾山に生息するむささびの名前がついて食事処では、土日祝日にビュッフェ食べ放題を開催しています。

 

<ケーブルカー・リフトの料金>

片道:480円

往復:930円

 奥多摩 でアクティブなデートを満喫!

奥多摩は、都心から電車で直通!そして、最短1時間40分と言う早さで行けるオアシスです。

電車で奥多摩に行くなら「ホリデー快速おくたま号」を利用すると、

新宿から終着駅の奥多摩駅まで直通だからとても便利なんです。

 

【奥多摩でサイクリングデートを楽しむ】

◎レンタサイクルショップのトレックリング(奥多摩駅から徒歩1分!)

全7つのコースがあって選ぶ事ができて、青梅・河辺で乗り捨てる事が可能なので戻らなくてはならないという心配もなくカップルで景色をゆっくりと堪能できます。

(注:元のショップに戻る事もできます)

[返却可能ショップ]

・青柳自転車店(青梅駅から徒歩3分)

・自転車コーキ屋(河辺駅から徒歩3分)

[自転車の種類・レンタル料金]

・マウンテンバイク

・クロスバイク

・電動アシストバイク

2,500円~5,000円(初級者向け~中級者向け、バイクの種類で決まります)

 

【仲良くサイクリングした後は温泉へ】

奥多摩駅から徒歩で10分の所に温泉「もえぎの湯」があります。

カップルでサイクリングしたあとはゆったり温泉に入るのもいいですよね。

◎奥多摩温泉 もえぎの湯(足湯のみ有)

[営業時間]

9:30~21:30(ゴールデンウィーク中)

[料金]

780円(足湯のみ100円)

 

 

日帰りデートはやっぱり河口湖!

河口湖には、見る・遊ぶ・癒しが揃っています。

交通手段も、車で中央自動車道を利用して、または、ホリデー快速富士山1号・2号で新宿と河口湖間をラクラク移動できます。

 

<河口湖で「見る」を堪能>

河口湖周辺には博物館など見るものがたくさんあります。なかでも、オルゴールの森では敷地内に流れるオルゴールの音色が二人をロマンティックにさせてくれます。

日帰りデートにはおすすめのスポットです。

◎河口湖オルゴールの森

[営業時間]

午前9時~午後5時30分

[入館料]

1,500円(前売り券で購入すると200円割引)

 

<河口湖で「遊ぶ」を堪能>

河口湖から少し移動すると誰もが知っている「富士急ハイランド」があります。

富士急ハイランドは日本でも1、2を争う人気の遊園地です。

河口湖を目指してホリデー快速富士山を利用してもOKで、駅は最終の河口湖の一つ前の富士急ハイランドで降りる事もできます。

◎富士急ハイランド

[料金]

5,200円・・・一番お得なフリーパス(入園料+アトラクション乗り放題)

[営業時間]

7:00~21:00(ゴールデンウィーク中で一番早い開園時間と一番遅い時間です)

 

<河口湖で「癒し」を堪能>

河口湖はご存知のとおり山梨県にあり、また、富士山が近い事もあって温泉が豊富にあります。

河口湖の温泉は宿泊ができる温泉宿もありますが、日帰り温泉が多く日帰り旅行客にとても人気があります。

河口湖周辺の日帰り温泉は、温泉寺・開運の湯・いずみの湯・溶岩温泉・ふじやま温泉・・・まだまだありますが、

「遊ぶ」で富士急ハイランドをおすすめしましたので、ここでは、ふじやま温泉をご紹介します。

◎ふじやま温泉

[料金]

1,700円(ゴールデンウィーク中の通常時間)

620円(ゴールデンウィーク中の朝風呂時間)

500円(岩盤浴)

[利用可能時間]

7:00~9:00(朝風呂)

10:00~23:00(通常時間)

 

 

まとめ

 

ゴールデンウィークでカップルに日帰りデートで訪れてほしいおすすめのスポットを幾つか挙げてみました。

森林浴やサイクリングまたは遊園地、締めくくりは日帰り温泉に入って心と体をリフレッシュして欲しいですね。

さあ、今から計画を立ててゴールデンウィークを楽しんでください!

 

スポンサードリンク


 

 

関連記事

img_5764156481ebc

若い女性に増えているパニック障害 原因と対策法を知っておこう

最近、若い女性に増えていると言うパニック障害。 テレビに出ている人が緊急搬送され、その病名は「

記事を読む

4

今年から始まる“年金強制徴収”ってどんな制度?対象者の年収はいくらから?

「年収◯◯◯万円?」と勘違いされる方は多いと思いますが、年収ではなく「年間所得◯◯◯万円」なんです。

記事を読む

img_588d860b0144a

働き盛りに多い副腎疲労とは?回復方法を教えて  

今、働き盛りの方に多いと言われている副腎疲労。 あまり聞きなれないかも知れませんが、この症状を

記事を読む

img_54d2271c81308

エイプリルフール2015 4月バカとその由来

エイプリルフールとは毎年4月1日にウソをついても良い という風習のことですが、 属に「4

記事を読む

img_5718961b5d049

2016年6月に催される京都のおすすめイベント

6月の京都はイベントが盛りだくさん! 古都のお祭りは歴史を感じるものばかりです。 なかで

記事を読む

img_558b9955068ff

バーベキューの食材 おすすめと準備に必要な物をご紹介

夏のレジャーで楽しめるものと言えば何といってもバーベキューですね! 食材はどんなものを用意すれ

記事を読む

img_54bfb78f3fc0a

卒業旅行はどこに行く?(海外編)

卒業を前にして今しか出来ないことってありますよね。 楽しい仲間と最高の思い出を残すためにも

記事を読む

img_569dc19a5c62f

寝なくても大丈夫?!ショートスリーパーになる3つの方法がいま話題に! 

睡眠を多く取れば健康になると考えている方が多いと思いますが、 実はそれは正しくないのかもしれま

記事を読む

2

知っておきたい加齢臭対策 原因と対策

歳を重ねると、どうしても加齢臭が気になってきますよね。 加齢臭は独特の臭いですし自分ばかりでな

記事を読む

88c7e2bc735839636b4569c845eaf720_s

小学校入学祝いの相場ってどれくらい?

  子供の成長は、とても早いもので、あんなに小さかった甥っ子が いつの間に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

2
白湯は朝に飲んだ方が効果的 その理由とは

白湯の効果が最もあるのは朝らしい 身体に良い!と言われている白湯

1
兄弟の新築祝いの相場は? 独身と既婚で金額は違う?渡すタイミングは?

 兄弟の新築祝いの相場は?独身と既婚で金額は違う? たとえ気心の知れ

3
最近増えている過労死問題 労災認定の基準を覚えておきましょう

現代に増えている過労死。 これは、社会問題になっているとも言える

3
昭和の日ってどんな日?由来、いつから始まったか教えて

毎年4月29日は昭和の日ですが、そもそもこの昭和の日って何の日なのでし

1
入社式の挨拶の仕方とは?挨拶と自己紹介の簡単な例文をご紹介

春といえば、新生活が始まるシーズン! 新社会人の皆さんは、新たな

→もっと見る

PAGE TOP ↑