たけのこの旬は?美味しいゆで方と保存方法を教えて

季節が変わり八百屋の店頭の表情が変わる旬な食材ってありますよね。

その季節でしか食べることのできない食材です。

そのひとつにたけのこがあります。

 

この私も大好物です。

みなさんもそうなのでは?

 

たけのこの調理法の一つにそのゆで方があります。

たけの調理法の最も大切なところと言っても過言ではないのではないでしょうか。

 

あと、たけのこを大鍋でゆでたあと、

よく食べきれない量となってしまいませんか?

 

その時に考えなければならないのが保存方法です。

 

この度はたけのこが美味しく食べられる季節、

ゆで方と保存方法を紹介をさせて頂きたいと思います。

スポンサードリンク

たけのこの旬はいつ頃?

たけのこの旬は4月~5月の春です。

 

八百屋ではこの頃、皮が付いたままのたけのこが、店頭の目立つところに並んでいます。

美味しそうなたけのこ、その季節はいつも待ち遠しいものとなっております。

 

美味しいゆで方とアク抜きの方法は?

ほかの食材ではすることのない、たけのこのの独特の調理法があります。

それはご存知のとおり、

ゆでてあく抜きをすることですね。

スポンサードリンク

ゆで方は?

用意するものは、たけのこ2、3本に対し、大きな鍋にその落としぶた。

あと米ぬか1カップです。

 

用意するもの

 

・たけのこ :2、3本

・米ぬか :1カップ

・大鍋

・落としぶた

 

次は手順です。

 

手順について

 

・たけのこの穂先を斜めに3cm程度、切り捨てる

たけのこは固く、転がりやすくい形状。

まな板の上で切るときには手を滑らせて怪我をする危険があるので要注意です。

 

 

・次にたけのを縦に一筋切り目をいれておく。

火が通りやすくなります。

また、ゆであがり皮をめくる時に、めくりやすくなります。こういう工夫は大事ですね。

 

 

・皮が厚くなっている先端部は、深めには刃を入れます。

 

 

・外側の23枚は最初からめくっておきます。

火が通りやすくなり、ゆで上がる時間が早くなります。

 

 

 

・たけのこが入る大きな鍋に、たけのこを入れ、それから、水を全体がかぶるぐらいまで入れます。

 

 

・たけのこの上から米ぬかをまんべんなく加えます。

 

 

・最初に強火で火をかけます。次に煮立ったてきたら、ふきこぼれないように、弱火にしに煮立て続けます。

 

 

・落としぶたを落とし、40分~1時間ほどゆでます。

水が減ってきていたら、水を足してください。

 

 

 

・ゆで具合を確認するため、たけのこの根元ぐらいに竹串などで刺 して、ゆで具合を確かめます。

竹ぐしが中までで抵抗なく入るようになればゆで上がりとなります。

 

 

・火を止め、ゆで汁はそのままにして急冷させず、室温でゆっくり冷まします。

ゆっくりと冷ますことによりたけのこのえぐみがとれます。

 

 

・さめたら、たけのこについているぬかを洗い流し、きれいにします。

 

 

・ゆでる前に入れた切り目から皮をめくっていきます。

 

 

ゆで方は以上となります。

 

詳しくは



でも確認することができます。

 

保存方法を教えて

大鍋に2、3本のたけのこの調理を紹介しました。

大家族でないと一日でたべ尽くすことはできません。

保存方法を紹介します。

 

保存する場合は

ゆでたたけのこの皮をむかずにそのままにします。

 

次にたけのこのはいる容器を用意し、

完全にたけのこを水にひたします。

この時、蓋はせずに冷蔵庫で保管することです。

 

そして、毎日水を入れ替えれば

1週間ほど保存は可能となります。

 

美味しいたけのこの見分け方は?

 

・穂先の色でたけのこの育ちすぎがわかります。

それにより、柔らかさ、えぐみの強さが判断できます。黄色のものを選びましょう。

 

 

・切り口はあまり、乾燥していないみずみずしい白いものを選びましょう。

 

 

・鮮度を見極める必要があります。乾燥していない水分が多く含まれている重たいものを選びましょう。

 

 

・根元にはつぶつぶとした赤いものがあるのですがそれが少ないものを選びましょう。固くない柔らかいたけのことなります。

 

 

旬の食材は1年にその時にしか楽しめません。

できるだけ美味しく食べることができるよう、

調理の仕方、保存不法、選び方、気をつけたいですよね。

スポンサードリンク


 

関連記事

約束を断りたい 相手を不快にさせない断り方4つ!

約束事…。 これってその時は仕方がなく約束をしてしまったけれど、本音は「気が乗らない。断りたい

記事を読む

お盆玉って知ってる?起源、風習と相場をご紹介

「お盆玉」という言葉を聞いたことがある方はいますか?知っている方も、知らない方も多いでしょう。

記事を読む

理想の寝る姿勢ってある?仰向け・うつ伏せ・横向き そのメリットとデメリット

翌朝の目覚めの良さには、寝る姿勢が関係している事をご存知ですか? 人には、それぞれ寝やすい姿勢

記事を読む

エアコンの効きには室外機がポイント!

エアコンの効きが良くないな~。なんて感じた時はありませんか? それは、もしかするとエアコンの室

記事を読む

勘違いが多い 入浴剤の正しい使い方! 

入浴剤には肌荒れや肩こり冷え性などに、よい効果を与えてくれるものが多く、 香りつきのものなど疲

記事を読む

新盆とは?読み方と意味をご紹介!

新盆とは人が亡くなった後に、初めてくるお盆のことを言うようですが、色々な言い方があるようです。

記事を読む

合格発表前、緊張しているときの過ごし方とは?

1~3月のこのシーズン。学生時代をよく思い出します。 受験シーズンに桜咲く合格発表に向けひたす

記事を読む

夏は汗で体がかゆくなる その原因と対策をご紹介

当たり前ですが、夏は暑く汗が出てきます。 その現象は人にとってとても重要な事なのですが、反面、

記事を読む

厄年の男性 いつ厄払いに行けば良い?適切な服装を教えて

厄年の男性は何もしないと不運なことが起こるのではと心配になるものですよね。 日本古来から厄年と

記事を読む

服の素材によって汗の臭い方が違う 臭いにくい素材は◯◯

夏は汗かきやその臭いに悩まされますよね。   汗の臭いって来ている服や下着によ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ホタルイカの旬っていつごろ?ホタルイカの見投げって?爆湧きってどういう意味?

海の中で、体が青く光ることで良く知られる「ホタルイカ」。 一般的

健康診断の結果が出るまでの期間は?即日で結果が出るところもある?再発行は可能?

健康診断の結果が出るまでの期間はどれ位? 健康診断を受けてから結

手の爪がでこぼこの原因は?改善方法を教えて!

手の爪がでこぼこになる原因は?でこぼこの種類によって病名が違う?(縦、

白湯は朝に飲んだ方が効果的 その理由とは

白湯の効果が最もあるのは朝らしい 身体に良い!と言われている白湯

兄弟の新築祝いの相場は? 独身と既婚で金額は違う?渡すタイミングは?

 兄弟の新築祝いの相場は?独身と既婚で金額は違う? たとえ気心の知れ

→もっと見る

PAGE TOP ↑