溶連菌感染症は、大人もかかる?どんな症状?治療法を教えて

お正月がおわり、学校が始まったばかりの頃、

いつもうるさくはしゃいでいるうちの子が大人しかった。

 

ほっぺを見ると赤く、ほかの症状は風邪と同じ。

学校ではりんご病のこがいるとがいっていたことから、

これは「うつされたな」りんご病だな、ということとなりました。

 

そうこう、しているうちに、私の調子もわるくなり、

肌には何やら見たことのない赤い発疹ができて、

いつものようにこれまた、「うつされたな」と思いました。

 

でもりんご病って子供がなる病気では。

「本当にりんご病か」という考えにもなり、

いろいろ調べてみると、りんご病以外の可能性、

大人がもかかるりんご病と似た症状の病名にもたどりついた。

 

「溶連菌感染症」

なんとも恐ろしそうな名前だ。

細菌の名前がそのまま病名になっている。

 

感染すると厄介そうだなと思いつつ、

自分も「もしや」と思い、治療法等色々調べてみました。

スポンサードリンク

溶連菌感染症とは?

冬と5月から7月頃の季節に発症しやすいそうです。

また、発症溶連菌の正式名称は

「溶連菌連鎖球菌」です。

 

なおさら怖そうな名前に変換されてしまいましたね。

 

名前の由来は顕微鏡で見るとわかりやすいのですが

球状の菌が線状につながっているのと「溶血」といって赤血球を破壊されることを言う意味、

それが合わさった言葉ということでした。

 

種類もA群、B群、C群、G群」もあり、仲間の多いこと。

でもほとんど90パーセント以上は「A群」なので

A群の溶血性連鎖球菌である溶連菌感染症の症状、

対処法等を紹介していきます。

子供だけではなく大人もかかる?

りんご病と同じく多くの場合、

学童期の小さな子供がかかかりやすいとされますが、

免疫力が低下している大人もかかってしまいます。

 

毎年夏でも風を引いてしまう私にとって耳の痛い話です。

老人は特に気をつけて欲しいですね・・。私もだけどね。


どんな症状が出る?


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

症状はというと、まず、高熱(3840℃ぐらいまで)がでる。

そして

舌にいちごのようにぶつぶつがでて、

赤いイチゴいちごのような舌になる。

イチゴ舌と呼ばれているそうです。

 

そして、最も特徴的なのが

強烈な喉の痛みだそうです。

人にもよりますが喉が膿でただれてしまうこともあるそう。

 

体に発疹もできるそうです。

これはほかの伝染病(りんご病等)でもありますね。

 

それにしても怖すぎる。

かかってもいないのにもう喉から声が出なくなってきた。

 

ですがどうやら、わたしは症状からみて連鎖菌感染ではないらしい。

りんご病だったのだ。

調べてみてよかった。

スポンサードリンク

治療法と予防法を教えて

治療法

とにかくはやくに病院に行き抗生物質を処方してもらい、

「菌」をやっつけてしまうことです。

 

素人にはどうすることもできないということですね。

 

抗生物質は3日ほどで熱が下げることが出来るが、

体調がおちついても最後まで飲み続けることが大切です。

 

体調がおちついたからといって溶連菌はまだまだいるのかもしれませんからね。

ほかの人にも感染させてしまいますよ。

予防法

予防法はこの感染患者の咳などから飛沫感染してしまうということで、

マスクで防備が重要です。

また、感染者がおり、

学校などの人が集団になるところではその感染者からの感染も広まりやすく

発生源もたくさんある可能性もあるので、なおさらマスクは外せませんね。

 

ご家族に感染者がいる場合には

同じ食器の使用はしないこともあげられるのではないでしょうか。

あと、空気感染ですから冬でもよく部屋の換気をすることです。

 

ですが、この病気も厄介で、

潜伏期間が2日~5日ほど。

その間に伝染してしまいそうですね。

詳しくは



で確認できますよ。

 

世の中には身近にまだまだ怖い菌、ウイルスがいるのですね。

 

のどが膿でただれるとは、

写真でも確認しましたが痛々しくも怖くもありました。

 

風邪のような症状があっても風邪だとは決めつけず、

特に唾を飲んだだけで痛いような激しい喉の痛み等があった場合には

すぐに病院に見てもらいましょう。

 

この記事をおもいだしてね。

スポンサードリンク

関連記事

あごのしゃくれを治したい方に読んでほしい

あなたは気になったことがありませんか?あごのしゃくれ。 幼い頃はそんなこと無かったのだけれど、

記事を読む

女性ホルモンを増やしたい!効果のある3つの方法

女性にとってホルモンは、女性らしさを保つ上で大切なものと言われています。 いつまでも美しく綺麗

記事を読む

マーガリンは体に危険?バターとの違いは?トランス脂肪酸とは?

マーガリンとバターの違いは何でしょうか? パンを塗る時や料理をする時に、使われるものですが、み

記事を読む

産後うつの症状と役に立つ3つの対策

出産後に女性は「うつ病」にかかりやすいということはご存知の方も多いと思います。 この産後のうつ

記事を読む

子育てママの味方!ファミリーサポート事業をご紹介!

子育て中のママは毎日がとても忙しいんです。 とても忙しくて凄く疲れているけれど子供の笑顔を糧に

記事を読む

若い女性に増えているパニック障害 原因と対策法を知っておこう

最近、若い女性に増えていると言うパニック障害。 テレビに出ている人が緊急搬送され、その病名は「

記事を読む

使い過ぎに注意!スマホから出るブルーライトは危険なの?

パソコンやスマホが普及されたことにより最近話題となっているブルーライトをご存知でしょうか? 家

記事を読む

壊れた!エアコンを修理に出すか買い換えるかは◯◯で判断する!

梅雨が明けると、一気に猛暑になりますよね。 そんな時にエアコンが壊れてしまったらあなたはどうし

記事を読む

鼻血が大量に出て止まらない 頭痛がする時の対策や止血法

いきなりの鼻血!びっくりしますよね。 私たちは、基本的に血を見る時はケガをした時や女性では生理

記事を読む

風邪の治りかけ?血の混じった痰はどういう意味?

風邪にかかり、ようやく治ったと思っていても、なかなか咳が収まらず、痰が出続けることること、よくありま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

エアコンを使わないで快適に涼しく過ごせるテクニックとは

年々暑くなる日本の夏 みなさんの子供の頃を思い出してみて下さい。

ホタルイカの旬っていつごろ?ホタルイカの見投げって?爆湧きってどういう意味?

海の中で、体が青く光ることで良く知られる「ホタルイカ」。 一般的

健康診断の結果が出るまでの期間は?即日で結果が出るところもある?再発行は可能?

健康診断の結果が出るまでの期間はどれ位? 健康診断を受けてから結

手の爪がでこぼこの原因は?改善方法を教えて!

手の爪がでこぼこになる原因は?でこぼこの種類によって病名が違う?(縦、

白湯は朝に飲んだ方が効果的 その理由とは

白湯の効果が最もあるのは朝らしい 身体に良い!と言われている白湯

→もっと見る

PAGE TOP ↑