ココアの驚きの効果 美肌や便秘にも効く 効果的な飲み方

SPONSORED LINK

冬の飲み物ってありますよね。それはあったかくて、

カカオ風味のココアです。

湯気がゆっくりと立ちのぼり、

それを眺めているだけでも時間の流れを忘れさせてくれます。

でもリラックス効果だけではないのですよ。

ココアには驚く効果、例えば美容美肌効果があります。

また便秘にだって効果抜群です。

それらの効果をできるだけ効率良く取りたいものです。

そう、飲み方も気になるところですね。

スポンサードリンク


ココアは何でできてるの?

ココアを作るマグカップに入れる粉末状で茶色いもの、

あれはいったいどのようにそして、

成分など何でできているのでしょうか。

調べてみました。

ブラジルやアフリカが主な原産国のカカオ豆

それを粉状にすり潰し、冷却します。

カカオマスと言われているものができます。

これを絞って脂肪分を取り抜き、

パウダー状の純ココアが出来上がります。

砂糖もこの状態では含まれていないので

純粋なピュアココアパウダーです。

これには様々な栄養素が含まれています。


美肌や便秘に効果がある?

ココアの効用とは一体どのようなものがあるのでしょうか?

まずは女性だけでなく最近は男性も美肌に気を使っているとよく聞きます。

みなさん、うれしい情報ですよ。

聞いてください。

ココアパウダーに含まれている、ポリフェノール

これは赤ワインにも多く含まれているのですが、

紫外線による肌のダメージを修復する効果があるのです。

紫外線により、肌が傷つき、肌のしわの量が増えるといった話を聞いたことはありませんか?

この傷ついた肌をポリフェノールが修復してくれるのです。

紫外線と戦ってくれるのですね。

また、抗酸化作用もあり、肌の老化自体を防ぐ効果もあるそうです。

肌の大敵は活性酸素

これが肌のしわやたるみ、つやを無くし、肌が老化が促進されていくのです。

カカオパウダーのポリフェノールの効果に驚き、脱帽ですね。

美容美肌効果に抜群の効果を発揮してくれます。

しかし、ココアにはまだ効用はあります。

女性の方に多いのではないでしょうか。

次は便秘についての話をしますね。

便秘は食物繊維が良いというのはすでにみなさんご存知ですよね。

このカカオパウダーには食物繊維が多く含まれ、腸の働きを助けてくれるのです。

また、リグニンという物質も含まれており、

腸内善玉菌を増やす働きがあるのだそうです。

便秘で苦しんでいる方は食物繊維を食べるのではなく、

これからはココアを飲んで便秘解消です。

ココアの詳細な効用は以下の動画でも紹介されています。

ダイエットにも効果があるそうですよ。

一度ご参考にして下さい。


効果的な飲み方を教えて

どうせ飲むなら、より効果的な方法で。

その効果を最大限に発揮することのできる飲み方

どのようなものがあるのでしょうか。


純粋ココアとは

子供のころによく飲んでいたあの甘いのココアは残念ながら効果を最大限に発揮することはなりません。

といいますのは、

子供のころの甘いココアは調整ココアといいまして

何やらいろんなもの、そうですね、例えば砂糖含まれています。

これが甘さの原因なのです

糖分ですからダイエット効果はあるとは言いにくいですよね。

甘くないココアは苦く、

飲みにくいからと言ってミルクを混ぜるのも効果的ではないです。

その分、ココアそのものの量がへり、栄養素も減るということですから。

純ココアパウダーがよいですよ。


オリゴ糖を加えてみる

どうしても苦みがあって飲みにくいという方はオリゴ糖を加えることで我慢です。

オリゴ糖は体内に吸収されにくいので、

ほんのり甘いココアでダイエットに挑むこと可能です。

消化されにくいので腸までオリゴ糖が行き届き、

腸内善玉菌との相性もよく便通よくなります


豆乳を加えてみる

オリゴ糖と同じく、豆乳を混ぜて飲むのも方法のひとつですよ。

豆乳ダイエットというのがあるそうですから、

体重を気にしている方に特におすすめです。

スポンサードリンク

豆乳には大豆イソフラボンが含まれており、

それが体の新陳代謝をよくし、やせやすい体質へと変えてくれるのです。

また、先ほど紹介しましたオリゴ糖もふくまれており、

オリゴ糖の効用も取り入れることができます。

それに、肌の保湿効果を高めてくれます

いいこと尽くしですね。

そういえば豆乳飲料ココアという商品もスーパーでみかけたことがありました。


ココアを飲む量と効きやすい時間を教えて

ココアを飲む量はどの位がよいのでしょうか。

また、効果が効きやすい時間帯はあるのでしょうか?

1日の飲む量の目安はマグカップ何杯

ココアには今まで書いてきましたように栄養素がたくさん含まれています。

しかし、飲みすぎると逆に栄養過多になってしまったり、

寝つきがわるくなったりもすることもあるそうですので飲みすぎには注意です。

2杯が目安といわれています。


効きやすい時間帯は?

できるだけ、

朝食時の食べる前の空腹時、夕食後の満腹時にしましょう。

朝の空腹時に飲むことによって、腸内を刺激し便通を促す作用が期待できます。

夕食時の満腹時では脂肪の体への吸収を抑制する効果があるといわれています。

暖かいココアを飲んで体温を温めリラックス、

そして体の調子も整えてみませんか?

なによりおいしいですし、楽しんで体調管理ができると思いますよ。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です