敬老の日のメッセージ おすすめ例文集

SPONSORED LINK

2015年の敬老の日は9月15日になります。

敬老の日にはどんなメッセージを送ればいいのでしょう!

オススメの例文などを交えてご紹介いたします!

スポンサードリンク

敬老の日に送ると喜ばれるメッセージとは?

敬老の日といってもあまり形式にとらわれずに、自分の言葉でメッセージを書くことが大切です。

 

(例)

 

 

①おじいちゃん、おばあちゃんへ

いつも優しくしてくれてありがとう!元気に過ごしていますか?

私は学校の勉強を頑張ったり、クラブ活動の〇〇をしたりして元気に過ごしています。最近はテストがあったりして忙しいけど、また頑張ろうと思ってます。

また今度のお正月には帰ろうと思ってるので、またいっぱいお話ししようね!

これからも風邪とか引かないようにして元気に過ごしてね。

 

 

 

 

②おじいちゃん、おばあちゃんへ

お元気ですか?いつも心配して色々送ってくれてありがとうございます!

子ども達もみな喜んでいますし、会いたがっていますので、今年は実家に帰れたらなと思っています。

体調を崩されないようにして下さい!いつまでも長生きしてくださいね!

 

 

 

③おじいちゃん、おばあちゃんへ

普段はなかなか言えないけど、いつも本当にありがとうね!いつも感謝しているし、これからも健康に気を付けて長生きして下さい!

また一緒に食事でも行こうね!

 

スポンサードリンク

デイサービスの職員が利用者に送るメッセージ

ディサービスや老人ホームなどの職員さんが行事として敬老の日にメッセージを送ることもあるようです。

利用者の方にとっては些細なことも、とても大切な思い出になります。そこで職員さんが送られるメッセージについてご紹介します。

 

 
  • ○〇さんいつも元気に過ごされ、素敵な笑顔を皆さんに見せてくれます。いつまでもお元気でいて下さいね!
  • 〇〇さん長寿をお慶び申し上げます。これからも元気でお過ごし下さい!
  • 〇〇さん敬老の日おめでとうございます。お孫さんが結婚されたそうで、家族も増えて賑やかになりますね!これからもご健康に過ごして下さい。
 

 

職員さんから送られるメッセージは長くならないものが多いようです。

一言だけでも皆さん喜ばれますので、カードに手書きでメッセージを書いても良いですね!

孫から祖父母に送ると喜ばれる例文集

お孫さんからのメッセージは一言でも大丈夫です。何よりも気持ちがこもっていれば皆さん喜ばれるでしょう!

 

 
  • おじいちゃん、おばあちゃんいつもありがとう!
  • いつまでも長生きしてね、大好きだよ!
  • いつも考えてくれてありがとう、これからもよろしくね!
  • いつもありがとうまた一緒にどこかに出掛けようね!
 

 

本当に一言でも伝わるものがありますし、一緒の時間を共有するだけでも嬉しいものです。

遠方であれば手紙や電話でも良いでしょう!

まとめ

敬老の日には飾ったような言葉ではなく、自分だけの言葉で伝えることが大切です。

メッセージと共に贈り物をされる方もいますし、手料理やごちそうで振る舞われる方もいます。

またどこかへ旅行など企画されるのもいいですよね!

 

都合が悪く当日に伝えることができなくても、後日伝えれば大丈夫です。

お手紙でメッセージを伝えたり、直接行ったりなど色々な方法があると思いますが、アナタにあった方法で感謝の気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です