文化祭の出し物で人気の食べ物をご紹介

SPONSORED LINK

文化祭の出し物で人気の食べ物をご紹介

文化祭で模擬店や出しものをすることになった場合、どんなものを出店したら良いか悩んでしまいますね!

文化祭の出し物で人気の食べ物やポイントなどをご紹介いたします。

スポンサードリンク


まずは、保健所に出店許可をもらいましょう

文化祭やお祭りなどのイベントでは一時的に食品の販売を行う際に、保健所へ計画報告書を届け出て許可を得る必要があります。

食中毒が起こってはいけませんので、手続きはしっかりとしたものです。文化祭に来て下さった方にも安心して食べてもらう為には、衛生面に配慮したいものですね!出店予定地を所管する保健所に相談してみて下さい!

手順としては
  1. 事前に管轄の保健所に相談
  2. 申請書の提出
営業許可申請書

営業設備の概要と配置図

営業の大要

3.営業許可を申請するために手数料を収める

 

大体1,000円〜3,000円くらいの手数料を収めるのが一般的で、飲食店や菓子、弁当などによっても手数料が違います!

開催の1ヶ月前迄には申請を行うようにして下さいね。

 

出し物、模擬店で人気のメニューをご紹介

 

 
  • やきそば ・ラーメン ・肉まん ・たこ焼き
  • かき氷  ・フランクフルト ・焼き鳥 ・カレー
  • フライドポテト ・綿あめ ・唐揚げ
 

 

文化祭となるとお金もあまりかけれなかったりする場合もあり、まず自分たちで無理なく作ることができるかを考えるようにして下さい。

たこ焼きは専用の鉄板が必要になりますし、かき氷も機会が必要となります。

綿あめも専用の機会が必要となり、家庭にあるものではなかなか代用はできませんよね!

 

準備の段階から考えるとフランクフルトや焼き鳥、フライドポテト、唐揚げなどは比較的簡単に作ることができますし人気の高い食べ物でもあります。

片手に持って持ち歩ける食べ物はやはり人気ですね!

手軽に食べることができますし、移動もスムーズなのでそういった食べ物だと売上も伸ばすことができます。

ラーメンやカレーはガッツリ食べたい人が選ばれるので、状況によってはなかなか出なかったりすることもあります。

せっかく作ったのに、人が思ったように来なかったら残念ですよね。

スポンサードリンク

デザートで人気のメニューは?

 

 
・クレープ ・チュロス ・ワッフル
 

 

ワッフルはクリームなどフルーツをのせたりしてトッピングすることもできまうし、

女子にはとても人気のメニューです。

クレープは人気のメニューではありますが、結構ハイレベルなデザートでコツがいるものです。

当日いきなりやって上手にできるものではありませんし、上手にできる人だけが店番をするわけにもいかないですよね。

その他にも「おしるこ」や「みたらし団子」なども人気で作っておいて置くことができるので、その当りも安心して販売できます!

最近では電子レンジで解凍するようのケーキが販売されており、クオリティーもとても高いので、そういったものを選ばれるのも良いかもしれませんね!

出し物、模擬店の機材はどこでレンタルする?

こちらの動画が参考になります↓

焼きそば作るなら!台付鉄板焼器レンタル【ダスキンレントオール】



綿あめ機やガスバーナーなど専用の機材はレンタル業者さんがいますので、ネットなどで確認して問い合わせてみて下さい。

綿あめ機であれば一日7,000円〜15,000円くらいが相場のようです。

結構高い金額ではありますが、売り上げがそこそこいけば利益がでそうですね!

 

通信レンタルでは全国に配送してくれる企業もありますので!

近くにレンタル屋さんがないと言われる方も安心して準備をすることができます!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です