スメハラとは?体臭や口臭であたなも加害者側になっている可能性も 原因と対処法をご紹介

SPONSORED LINK

スメハラってご存知ですか?あまり聞き慣れない言葉ですが、もしかしたら知らず知らずのうちにアナタがしてしまっているかもしれません。

あなたは周りから「臭い」と言われたことはありませんか?

スメハラなんて言われてしまったら、もう「要注意!!」だと思って下さいね。

手遅れにならない為にも、今日はそんなスメハラについてご説明いたします。

スポンサードリンク

スメハラとは?

スメハラとはスメルハラスメントの略称のことで、スメルとは「臭い」「香り」のことを言います。

そうです!スメルハラスメントとは臭いによって周りの方へ嫌な気持ちを与えてしまうことを言います。

どんなに気を付けていても、自分の臭いというものは、なかなか分からないものです。

 

そうなんです!自分では気がつかないから要注意なんです。

臭いと思われない為にも日頃から清潔にするなど対策は必要ですし、夏の暑い時期なら汗臭さなど気になりますよね。

デオドラントフォームを使ったり、衣類をこまめに交換したりしている方も多いと思います。

スメルハラスメントには色々な場合があり、

 

 

衣類から臭う、口が臭い、足が臭い、タバコ臭い、汗臭い、体臭がする、中には香水をつけすぎて臭い

 

 

なんてこともあるようです。

 

日本人は臭くても直接臭いと言われる人は非常に少ないので、陰で「あの人臭いよね〜」なんて言われてしまっているかもしれません。

そんなの誰だって嫌ですよね?!私も嫌です。

だから余計に気を付けたいものですね!

スポンサードリンク

加害者にならないための体臭、口臭のチェック

スメルハラスメントの加害者にならない為にも、気になる方はチェックをしてみて下さい。

口臭であれば、下記のようにチェックをしてみて下さい。

 

 
  • 歯ブラシをしないことがある
  • 歯茎から血が出ることが多い
  • 寝る前にお酒を飲んだりする
  • 舌の表面に海苔のような物が付いている
  • 虫歯がある
  • タバコを吸っている
  • 口が乾くことが多い、口で呼吸をする
 

 

この中で1つでも当てはまる方は口臭が起こる可能性があると言えます。

臭いかなと思った際には、

コップの中に行きを吹き込んで蓋をします。→深呼吸をしてから、コップの中の臭いを嗅ぐことで臭いかどうか判断することができます!

もし判断が難しければ正直に家族や歯医者の先生に相談して口臭がするかどうか聞いてみるのも良いでしょう!

 

体臭であれば、下記のようにチェックをしてみて下さい。

 

 
  • 40歳を過ぎた
  • 太っている
  • 汗がよく出る体質
  • 運動することが少ない
  • お酒をよく飲む
  • 耳垢が湿っている
  • 白い衣類を着ると脇が黄ばむ
 

 

これに関しては個人差がありますが、3つ以上当てはまる方は注意しておいた方が良さそうです。

体臭とは個人差があり、食べ物や生活を改善してもどうにもならないケースもあるようです。

体臭も口臭と同様で、自分ではなかなか気付かないものです。

 

汗が出て臭くなる方は着替えをしたり、デオドラントスプレーなどを使うなどしてみて下さい。

最近では消臭効果のある下着が人気を集めています。

また消臭サプリなんてのも販売されています。

原因と対処法

スメハラの一番の原因と考えられているものは、生活環境や生活習慣です。

 

 
  • お風呂に毎日入らない。
  • 歯ブラシを食後にしない。
  • 衣類を洗わないで数回着ている。
  • 食事をしたらすぐに横になって寝る。
  • 運動しない。
 

 

など一番の原因はだらしのない生活習慣にあります!

日頃からしっかりとした生活をしてリズムを整えることが大切で、身の回りのものを清潔にしておくことが嫌なニオイを出さないためにも必要です。

まれにワキガなど体質に原因がある方もいますが、皮膚科など専門のお医者さんに相談することもできます。

対処法としては、食生活を改善させる方法、適度な運動を行って代謝を良くする方法などもあります。

暴飲暴食、運動不足、ストレス過多、生活の乱れが一番の原因と考えて、生活の1つ1つを見直していきましょう!

 

こちらの動画が参考になります↓

【女性も注意】職場のスメハラ対策!自分のニオイセルフチェック法


裁判になることもある?

ニオイがするから、臭いから訴えられたり、裁判になるなんてことはありません。

体質が原因であれば尚更ですね。

 

ただ周囲の人が不快に感じていると分かっていながら、不潔にしたりすることは良くないでしょう。

例えば、職場でわざとに臭いオナラをしていたら、スメハラにもなりますし、モラルハラスメントにもなってしまうでしょう。

周りの人がタバコを嫌いなことを知ってて、近くでタバコを吸う行為も考えものです。

 

食品を扱う職業や、人との接触が多いサービス業では何かと問題になることがありますので、注意するようにして下さい。

いままでスメハラで裁判が起こったケースはありませんが、ひとりの社会人として最低限のマナーはわきまえていたいですよね!

この夏は知らず知らずにうちにやってくるかもしれない、スメハラをしっかりと予防していきましょう!

スポンサードリンク

3 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です