卒業式の服装は何が良い?(保護者編)

SPONSORED LINK

子供の卒業式に何を着ていけば良いのか困りますよね?

今回は、どんな服装を着ていけば良いのか調べてみました。

紺色や黒色のスーツは喪服のように見えてしまうことがあります。

そんな時にはワンポイントを付けると良いと思います。

男性でも黒色のスーツしかないと言った場合もありますが、

地味でかまいませんので胸ポケットにハンカチを指したり、

ネクタイの色もストライプやシルバー系で気品を出すことが良いです。

間違っても黒いスーツに黒いシャツや赤いシャツを

合わせないようにして下さい。

女性でスーツの場合にはコサージュを付けたりして

華やかさを演出させることもあります。

何よりお子さんが主役の卒業式ですので

お子さんより目立つ様な服装は避けた方が良さそうですね。



 

どんな服を着れば良い? 

女性ではワンピースにジャケットや

パンツスーツを着こなすのが良いでしょう。

ブラック等のダーク系のワンピースに

ジャケットを合わせることが多いようです。

ジャケットの色はベージュやホワイト系でも大丈夫です。

目立つことがなく自然に見えると思います。

インナーはレースやフリルなど

エレガントな雰囲気のものを選ぶとより良いでしょう。

手持ちのバッグも華美な物にならなければ

いつも使っているもので大丈夫です。

あまり服装が見当たらないという方は

地味なストールやショールをかけるなどすることも出来ます。

 

関連記事はコチラ

卒業式の服装は何が良い?(小学校編)

 

男性であればスーツで行かれるのが一般的です。

シャツは無難な白色にして下さい。

ネクタイの色は地味なカラーでも大丈夫です。

男性は何よりもほつれや、よれ、汚れなどがないか気を付けて下さい。

男性は華やかさよりもしっかりとした清潔感のある

イメージを持つことが大切です。


NGな服装ってある? 

普段着でなくフォーマルな服装であれば

大概はちゃんとして見えるものです。

ジーパンやチノパン等は避けましょう

男性であればスーツが一般的で

和装で行くと周りが驚くかもしれません。

スーツの場合にはシャツに気を付けてください。

襟や袖が黄ばんでいる物はNGです

それとスーツに真っ黒なシャツや真っ赤なシャツを合わせる

方がおられますがその組み合わせはNGです。

無難な白のシャツを着ることが一番ベストな選択です

シンプルかなと思うくらいの服装で行かれるのが一番良いと思います。

スポンサードリンク


女性であれば、

服装に真珠のネックレスを合わせることが多いです。

素敵なネックレスなど少しのおしゃれをしても大丈夫です。

しかし男性はアクセサリーを付けることはNGです。

ましてや金のネックレスや指輪を数個付けることはやめて下さい


子供の年齢によって違いは?

幼稚園等の卒業式は20代後半〜40代前半の方が多いと思います。

小•中学校と年齢が上がるにつれて保護者の年齢層も徐々に上がって行きます。

高等部卒業時に20代〜30代の保護者さんがいることも少ない筈です。

子供の年齢というよりも保護者が自分の年齢にあった服装ができれば良いです。

分からない場合には周りの保護者の方に事前に聞いておくのも良いでしょう。


和装と洋装どっちが良い?

女性であれば華美な服装になりすぎなければ

和装であっても洋装であっても問題はありません

ただ断然洋装の方の人数が多いことに間違いはないと思います。

和装で行かれると周りの方から声をかけてもらえることでしょうし、

お家でしまわれている着物を着るめったにないチャンスでもあります。

大学の卒業式などであれば服装が自由ですので、

ご自分の娘さんと和装で合わせたら思い出に残るかもしれません。

 

こちらの動画もどうぞ↓

小学校の卒業式の服装は? 2/3の子が私服で出席!



 

どちらの服装でも、着こなし次第ですので

和装、洋装に限らず、しっかりとした着こなしで迎えて下さいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です