ナガシマスパーランドプール 割引はできる?持ち込み禁止の物はある?混雑状況を教えて!

SPONSORED LINK

名古屋から車で30分の場所にあるナガシマパーランドプールをご存知でしょうか?

日本最大級の遊園地やプール、アウトレットショッピングモールがあり、全国から人が集まる場所でもあります。

そんな人気のナガシマスパーランドプールで割引情報や、持ち込みの禁止などの色々な情報をご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

ナガシマスパーランドプールの割引は可能?

ナガシマパーランドでは前売り券を購入することで,当日ブースにならぶことなく入場することができるようになっています。

前売り券はサークルKまたはセブンイレブンで購入することができ、当日券は多くの人が窓口にならぶため大変込む状況になっています。

【前売り券】は大きく分けて三種類があります。

 
  • 遊園地入場券   1600円(遊園地入場のみ)
  • パスポート    4300円(入場+のりもの乗り放題)
  • ワイドパスポート 5900円(入場+のりもの乗り放題+ジャンボ海水プール)
 

プールも利用する為にワイドパスポートが便利ですが、プールだけ入るという方はプール入場券のみを購入する方が安いです。

 

ナガシマスパーランドのジャンボ海水プールは

 
7月4日〜9月30日まで毎日営業しています。
 

25名以上の団体で行くと団体割引を受けることができますので、学校や会社やサークルなど皆で集まっていくと割安になります。

団体での予約は直接予約センターへ電話するようになっていますので、ご連絡をしてみて下さい。

 

予約センター ℡0594−45−2000(平日9時〜19時、土日祝9時〜17時/営業)

 

また宿泊を行った方は限定で割引を受けることができます。

 

 

ホテル花水木、オリーブ、

ホテルナガシマのオフィシャルホテル

に宿泊された方はワイドパスポートは

5,900円→5,300円で購入でき、

プール入場券であれば

3,300円→2,600円とかなりお得になっています!!

 

 

こちらの動画が参考になります↓

ビッグワンスライダー(長島ジャンボプール)


プールに入る手順

ナガシマスパーランドは敷地面積もディズニーランドに次いで国内でも2番目の広さを誇ります。

ジャンポ海水プールは一年の中でも90日限定で営業される為、人気もとても高いです。

魅力は20種類以上もあるプールやスライダーで、体を使ったアトラクションを存分に楽しむことができます。

 

入場ゲートをくぐると遊園地のようになっており、ジャンボプールはその先にあります。

人気のスライダーは待つだけで60分などかかります。

入ってからはまず休憩場所を確保しておくと良いです。

 

屋根付きの休憩場所は人気があるので、早めに行くと良いですね。

スライダー等はお昼後にはとても混雑するので、先に並んでおくとよいですね。

スライダーは身長制限等がありますので、注意しておいて下さい。

スポンサードリンク

持ち込み禁止の物

プールへ持ち込み禁止の物がありますので、当日はなるべく持って行かないように注意しておいて下さい。

 

 
  • サンシェードテント
  • クーラーボックス
  • ボディボード
  • 食べ物
  • ベビーカー
  • 飲み物
  • イステーブル類
  • 水鉄砲
  • パラソル
  • キャリーバッグ
 

 

また刺青やタトゥーのある方の入場や利用はお断りしていますので、注意しておいて下さい。

混雑状況は?

 

とても混雑することが予想されますが、8月は常に超混雑の状態です。

オススメは7月と9月が狙い目で、9月になると学生も平日は学校になるため、9月の平日は比較的ゆっくりと楽しむことができます。

8月に行かれるとスライダーにも乗れずに一日が終わってしまうなんてこともありそうです。

 

ただ9月になると気温が下がってくるので、風邪を引かないようにしたいものです。

平日の水曜日がもっとも空いているという統計も出ていますので、ぜひぜひ空いている日を狙って存分に楽しんで見て下さい!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です