読んで納得、知って得する情報サイトです

読んでトクする情報サイト

イベント 夏休み おすすめ旅行先特集

夏休み2015家族で行きたい旅行先 四国編!

投稿日:2015-06-08 更新日:

SPONSORED LINK

四国は瀬戸内海から太平洋沿岸まで海に囲まれた島として知られていますが、瀬戸内国際芸術祭のメイン舞台となったり、

映画の撮影場所としても選ばれることが多く、景色がとてもよく魅力のある場所であります。

そんな四国に家族で行きたいオススメの旅行先をご紹介いたします!

スポンサードリンク

オススメの旅行先!

①龍河洞(高知県)

1億7500万年もの歳月をかけて自然にできた、高知県香美市にある鍾乳洞です。

国の天然記念物や国の史跡としても指定されています。

子供でも入ることができ観光コースだけでも1kmはあり、はかなり長くなります。

 

子どもさんの中には怖がって入れない子もいますので、あまり無理はなされないで下さい。

それでも自然が作り出す情景は素晴らしいものがありますので、夏の思い出としては強く残ることだと思います。

コチラの動画も参考になります↓

龍河洞 /高知いきいきテレビ



②コスモシアター(松山市総合コミュニティーセンター)

なんと四国最大級をほこるプラネタリウムでドームスクリーンだけでも直径23mあります。

プラネタリウム投影機の死角をつくることなく、どの席からでも見えるようになっています。

 

ただのプラネタリウムだけでなく、ポケットモンスターやアニメなどのプラネタリウム番組も合わせて見ることができます

意外と知らない方が多く穴場です!

 

②道後温泉(愛媛県)

あのジブリの映画「千と千尋の神隠し」のモデルとなった場所であり有名です。

有名過ぎるゆえに人も多いですが、観光スポットとして整っており、楽しめる場所です。

今年は温泉街と写真家の蜷川実花がコレボレーションしており、電車がビビットカラーの花柄になっていたり、

街中にアートとして飾り付けがされており、華やかであります。

アートをめぐってみるなら!

直島がオススメ

「地中美術館」

地中美術館は世界的にも有名な安藤忠雄の設計により造られています。

数多くの著名なアーティストによる展示も行われており、直島の景観を損ねないよう建物の大半が地下に埋設されています。

地下でありながら自然光が降り注ぎ、一年を通して表情が変る美術館です。

 

・「本村地区家プロジェクト」

 空き家となった古い家を改装して展示会場にしているもので、7ヶ所に点在しています。

外装はそのままの家だったりするので、一見すると分かりづらいです。

中でも大竹伸朗さんの「はいしゃ」と呼ばれる家が一番有名で、独特な佇まいはハウルの動く城を連想させます。

 

・「I♥湯(アイラブユ)」

直島に唯一ある銭湯ですが、海外からも注目度の高くカラフルなデザインでパラダイスにいるような雰囲気にさせてくれます。

デザインは大竹伸朗さんで、屋内には大きなゾウの置物があったり、巨大な絵が描かれていたりと、日本でもこんなに派手で面白い銭湯はここだけでしょう!

銭湯で疲れをとりながら、子ども達も興奮すること間違いなしです!

身体を使って遊んでみるなら!

小豆島がオススメ

・「高見山公園」

家族揃って公園で思いっきりはしゃぎたい方にはオススメです!

形も独特なラインを描き、ユニークな展望台があります。

中でも冒険の森にある、97mに及ぶジェットスライダー「ドラゴンロード」は子ども達に大人気で行列ができるほどです!

 

・「小豆島ふるさと村ファミリープール」

ファミリープールは海に隣接しており、家族で楽しむことができる場所です。

水深も全体的に浅く作られており、小さなお子さんでも安心して遊ぶことができます。

 

流れるプールから、滑り台など十分に楽しむことができます。

またここで売られているすももアイスクリームが人気です!

夏休みのおすすめ旅行先はこちらで紹介しています↓

夏休み2015 家族で行きたいオススメの旅行先 関東編!

夏休み2015 家族で行きたい旅行先 関西編!

夏休み2015家族で行きたい旅行先 九州編!

夏休み2015 家族で行きたい旅行先 東北編!

夏休み2015家族で行きたい旅行先 甲信越編!

夏休み2015家族で行きたい旅行先 中国地方編!

うどんで癒される!

①讃岐うどん(香川県)

四国に言ったらコレを食べないと行けませんね。

うどんと言えば香川の讃岐うどんです。

子ども達にも人気の食べ物で、何といっても本場で食べると価格が安いです!

100円〜200円なんで普通にあります!

②たらいうどん(徳島県)

徳島では「たらいうどん」と呼ばれる美味しいうどんがあります。

ゆでたうどんを大きなたらいにゆで汁ごといれて、食べる独特の方法ですが、これ一杯でお腹が一杯になるほどの量です。

やわらかくモチモチして美味しく食べれます。

まとめ

四国はアートを楽しむことができ、

街中の景観も良い場所が多いので、景色を見てゆっくりと過ごすのがオススメです!

自然に触れたり、美味しいうどんを食べたりして、じっくりと夏の思い出を残すのもいいですね!

-イベント, 夏休み おすすめ旅行先特集

Copyright© 読んでトクする情報サイト , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.