夏休み2015家族で行きたい旅行先 中国地方編!

SPONSORED LINK

中国に地方には世界遺産としてユネスコに登録されている場所が3つもあり、隠れた名所も多くあります。

なかなか行かれたことがないと言われる方も多く、魚介類などを中心として食べ物が美味しいことでも有名です。

そんな中国地方の家族で行きたいオススメ旅行先をご紹介いたします!

スポンサードリンク

おすすめの旅行先

  • 鳥取砂丘

鳥取砂丘は一度は行ってみたいスポットとして取り上げられることば多い場所ですが、一度足を運ぶとその広大な自然の力に圧倒されます。

ただの砂があるわけではなく、独特な地形と砂の表面が風によって作られる模様が綺麗です。

鳥取砂丘ではらくだに乗ることができ、パラグライダーやサンドボードなども行うことができます。

 

また隣に隣接して「砂の美術館」と「鳥取砂丘こどもの国」「鳥取砂丘海水浴場」があり、一日いても十分に楽しめる場所です。

砂の美術館では数々の砂で作られた彫刻があり、世界最高レベルの砂像と言われています。

海外からも著名砂像彫刻家が参加し、制作にあたっています。

 

タイミングが良ければ作っている場面も見ることができます!

鳥取砂丘こどもの国ではレールトレインから、巨大なアスレチックまで沢山の遊ぶ場所があります。

 

夏にはプールが開放され、水着が一枚あればウオータースライダーなどで楽しむことができます。

水深がとても浅いので小さいお子さんでも安心して遊ぶことができます!

こちらの動画もおすすめです↓

せんもも鳥取砂丘こどもの国であそぶ


  • 森の国大山フィールドアスレチック
鳥取県西伯郡にある「森の国」はその名の通り、森の中でアウトドアやスポーツをして楽しむことが出来る場所です。

西日本では最大級を誇るフィールドアスレチックがあり、グリーンスライダーをはじめ、

コロコロゴルフやストラックアウト、キックターゲットなど20種類の遊具で遊ぶことができます。

 

体験プログラムも用意されており、中でも一番の人気は滝壺の中に入る「シャワークライミング」です。

修行僧のように滝に打たれるのも、貴重な経験ですよね!

 

ライフジャケットやヘルメットなど用意され、しっかりと訓練を積んだガイドが付き添いますので、安心して参加することができます。

物作り体験から、野菜の収穫体験など自然とふれあい、実際に手を動かして体験できるところが魅力ですね!

夏休みの思い出作りにはピッタリの場所です。
  • 島根海洋館アクアス

島根県にあるアクアスはシロイルカのバブルリングを見ることができ有名です。

テレビでも取り上げられることがあり、多くの観光客で賑わいます。

またペンギン館やアシカ・アザラシパフォーマンスも人気があります。

 

ペンギン館の前では

12:30にペンギンのパレードが行われます。

可愛いペンギンたちを間近でみることができ人気です!

シロイルカのパフォーマンスでバブルリングがありますが、ここだけでしか見ることができません。

更に今年は新技である「マジックリング」という技が加わり、難易度も高くなっています。

 

アクアスには

ニンテンドーDSを持って行くとオリジナルコンテンツを楽しむことができます

ので、ぜひ持って行ってみてください!

 

今年からはキッズルも新しく解説され、小さなお子さまでも遊ぶことができます。

またアクアスに隣接している石見海浜公園がとても大きく、アスレチックが凄いです!

長さ60mのスライダーや総延長566mにも及ぶ高床式の空中デッキは子ども達に大人気で、体力がなくなるほど楽しんで遊ぶことができます!

スポンサードリンク

世界遺産がオススメ!

なんと言っても世界遺産があり魅力が豊富です
  • 厳島神社

日本の中でも人気が高い観光スポットである厳島神社

海を敷地とした独創的な配置の神社は日本屈指の名所です。

海に浮かび、あたかも中に浮かんでいるようです。

 

厳島神社のある宮島にはロープウェイから水族館まで子ども達も楽しめる場所が数多くあります。

ハイキングコースなどもあり、島の中を探検するのもいいですね!

ただ遊ぶだけでなく文化遺産に触れるという体験も子ども達にさせたいことの一つですね。
  • 石見銀山遺跡
2007年に世界遺産として登録された石見銀山遺跡は、16世紀に人の手で銀の採掘が行われていた間部を見ることができます。

この遺跡ただの遺跡ではなく、石見銀山が無かったとしたら日本の歴史が大きく変わっていたとさえ言われているほどの遺跡です。

一見ただの洞窟が続くだけと思われがちですが、江戸時代には幕府の直轄地だった石見銀山の面影が残っており、旧家が立ち並ぶ景観は心を和ませてくれます。

商店や飲食店も多く、昔ながらの食べ物も味わうことができます。

夏休みのおすすめ旅行先はこちらで紹介しています↓

夏休み2015 家族で行きたいオススメの旅行先 関東編!

夏休み2015 家族で行きたい旅行先 関西編!

夏休み2015家族で行きたい旅行先 九州編!

夏休み2015 家族で行きたい旅行先 東北編!

夏休み2015家族で行きたい旅行先 甲信越編!

夏休み2015家族で行きたい旅行先 四国編!

まとめ

中国地方にはまだまだオススメの旅行先があり、家族で行くことができる場所は多いです!

ただ中国地方は電車の交通の便があまり良くないため、車での移動が便利になります!

山陰は高速道路もまだ未整備な部分もあるため、カーナビなどで道の確認をしておくことをオススメします!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です