夏休み2015 家族で行きたい旅行先 東海編!

夏休みには皆さんどこに出掛けようと考えていますか?

また家族連れであると、どこにいっても混雑していてそれだけで疲れてしまったりするものです。

なるべく空いている場所で思いっきり楽しめる場所がいいですよね。

スポンサードリンク


東海地方には伊勢神宮や世界遺産の白川郷など多くの名所が沢山あります。

今年の夏休みにおすすめしたい旅行先をご紹介いたします。

 

オススメの旅行先

鈴鹿サーキット

日本でも唯一F1のレースが行われることで有名で、自動車に興味がない方はなかなか馴染みのない場所だと思います。

この鈴鹿サーキット実はレース会場だけではないんです!

鈴鹿サーキットには子供が遊ぶことができる遊園地モートピアがあり、

 

そこでは乗り物にちなんだアトラクションがいっぱいあります。

ゴーカートの種類も多彩でキッズバイクなどもあります。

本格的なレーシングカートのジュニア仕様もあれば、ロッキーコースターと言われるジェットコースターや観覧車もあり、

一日遊べてしまいます。

 

また夏休み中はレース会場においてアジアロードレースやスーパーGTと言われるレースも行われており、

一度は生でレーシングを観戦してみるのもいいですね!

 

世界中から著名人が集まる場所です、レストランにしてもお土産にしても、やはりレベルが高いものが並んでいます。

ホテルやスパなども用意されており、長期滞在できる場所ですね。家族で行くにしても、

これだけ設備が整っているところは他にもないでしょう、個人的には鈴鹿サーキットが一番のオススメです!

こちらの動画をご覧下さい↓

2 3 4才も楽しめる!鈴鹿サーキットでゆうえんちデビュー!



 ラグーナテンボス

かなり人気が高い場所でありますが、

今年は妖怪ウォッチからワンピースまでいま人気のキャラクターを楽しめることができて、

子供が満足すること間違いなしです。

 

ふかふか動物園ではバルーンで作られたジャングルの中で力いっぱい遊ぶことができます。

また今年の目玉は日本最大を誇るビーチパークです。

身長制限等がありますが3歳以上から楽しめるスライダーがあり大興奮です!

 

ただ屋外で込み合うことが予想されますので、帽子や暑さ対策をしっかりとして行って下さいね。

館内へ移動すると3D水族館やラグナシアで3Dマッピングなどを見ることができ幻想的な情景が広がります。

このラグーナテンボスのおすすめの時間帯は夕方から行くことです!

 

この時間は比較的空いていることがあり、夜からのアトラクションが何といっても面白いです。

土日祝日には必ず花火が打ち上がるので必見です。

 

忘れては行けないことですが、夏には会場内にプールがありますし、海に面しています。

それだけで一日遊べてしまいますが、水着とタオルを持って行くようにして下さいね!

富士川ラフティングツアー

夏休みらしい身体を使って大自然にふれあいたい方はこちらがオススメです。

子供から大人まで家族全員で楽しめるラフティングはボートに乗って急流を下って行きます。

怖いなと思ってしまう方もおられますが、公認のリバーガイドが安心して川を下ることができるように付き添ってくれます。

 

流れの緩やかなポイントでは川にもぐって遊ぶこともできますので、

暑い夏の日にはもってこいのスポットです。

 

ラフティング意外にもマウンテンバイクやサップと言われるボートもあります。

近くではハイキングも楽しめてバーベキューなど夏らしいレジャーで盛上がることができますね!特に男の子には人気があります。

スポンサードリンク

東海は大自然で楽しもう!!

東海地方は日本でも屈指の山岳地帯があり大自然の宝庫であります。

大自然を楽しみながら家族で旅行できるオススメの場所はこちらです。

黒部ダム

日本で最大級のダムであり、元々は水力発電の為に作られました。

映画でも度々描かれており、このスケールの大きさは生で見ると圧巻です。

トロリーバスやロープウェイ、ケーブルカー、遊覧船など数々の乗り物に乗りながら散策することができ、ハイキングをしながらブナの原生林などにも触れることができます。

黒部ダムの上から見る景色は絶景ですので、子ども達に見せたい景色の一つであると思います。

こちらの動画も参考になります↓

黒部ダムへ行こう!



くるみ温泉キャンプ場

岐阜県高山市にあるくるみ温泉キャンプ場は、大自然に囲まれたとてものどかなキャンプ場です。

川遊びが特に人気で、アマゴ釣りやイワナのつかみ取りができ、カブトムシやクワガタ等の昆虫採集にも絶好の場所です。

なんといってもここから見る夜空はとても綺麗で普段肉眼で見ることが出来ないような星まで見ることができます。

温泉宿も併設されており、岩風呂が人気です。

今年の夏はキャンプデビューしてみるというのもオススメです!

夏休みのおすすめ旅行先はこちらで紹介しています↓

夏休み2015 家族で行きたいオススメの旅行先 関東編!

夏休み2015 家族で行きたい旅行先 関西編!

夏休み2015家族で行きたい旅行先 九州編!

夏休み2015 家族で行きたい旅行先 東北編!

夏休み2015家族で行きたい旅行先 甲信越編!

夏休み2015家族で行きたい旅行先 中国地方編!

夏休み2015家族で行きたい旅行先 四国編!

まとめ

東海地方は日本の中心部に位置しており、比較的全国から訪れる方も多い場所です。

何よりも山脈地帯が豊富であり、登山やハイキングなども人気が高い場所でもあります。

 

今年の夏は大自然に触れて遊ぶのも良し、人気のスポットに足を運んでみるのも良しの連日楽しめる場所でもあります。

ぜひ早めの計画を立てて、楽しい夏休みの旅行をしてみてください!

スポンサードリンク

関連記事

img_54adf33f9b9d9

新入社員の歓迎会、挨拶の仕方を教えて!

新入社員が歓迎会にするあいさつは何を盛り込めばいい? 誰しも就職し仕事に就くことになれば、歓迎

記事を読む

1

入社式の挨拶の仕方とは?挨拶と自己紹介の簡単な例文をご紹介

春といえば、新生活が始まるシーズン! 新社会人の皆さんは、新たな環境に不安とワクワクの両方を抱

記事を読む

img_5556d9f9c07b1

長岡まつり大花火大会 2015 プログラムと穴場スポットをご紹介

新潟県長岡市で毎年行われている「長岡まつり大花火大会」は新潟県でも一番の人気を誇るお祭りであり、県内

記事を読む

img_55753e2ae5ca8

夏休み2015家族で行きたい旅行先 四国編!

四国は瀬戸内海から太平洋沿岸まで海に囲まれた島として知られていますが、瀬戸内国際芸術祭のメイン舞台と

記事を読む

出産祝いの書き方

出産祝いの書き方について教えて!

ご出産祝いの際にはどんなメッセージを添えたり どのようにお祝いのお金を贈れば良いのか 分

記事を読む

img_55c7f555da837

体育祭のスローガンを格好よく決めたい!おすすめのスローガンと決め方をご紹介

体育祭のスローガンはみんなで決めることが多いですが、格好良く決めたい物ですよね! オススメのス

記事を読む

img_587f9b411b401

ホワイトデーのお返し 高校生の彼女は何をお返ししたら喜ぶ?相場はどれ位?

寒い季節、唯一ワクワクドキドキするバレンタインデーが過ぎ、本命でも義理でもお返しをするのが男子たちの

記事を読む

img_55c59a58c83d3

文化祭の出し物で人気の食べ物をご紹介

文化祭の出し物で人気の食べ物をご紹介 文化祭で模擬店や出しものをすることになった場合、どんなも

記事を読む

img_57389c7897aca

知ってました?七夕に関する知っておきたい3つのこと

夏になるとロマンティックなイメージを持つ「七夕」と言う節句がありますよね。 そして、七夕に欠か

記事を読む

img_54b5aa16eb567

送別会の挨拶の仕方(送る側編)

送別会には退職や人事異動、勤務地の転勤といった それぞれ異なるシチュエーションがあると思います

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

2
白湯は朝に飲んだ方が効果的 その理由とは

白湯の効果が最もあるのは朝らしい 身体に良い!と言われている白湯

1
兄弟の新築祝いの相場は? 独身と既婚で金額は違う?渡すタイミングは?

 兄弟の新築祝いの相場は?独身と既婚で金額は違う? たとえ気心の知れ

3
最近増えている過労死問題 労災認定の基準を覚えておきましょう

現代に増えている過労死。 これは、社会問題になっているとも言える

3
昭和の日ってどんな日?由来、いつから始まったか教えて

毎年4月29日は昭和の日ですが、そもそもこの昭和の日って何の日なのでし

1
入社式の挨拶の仕方とは?挨拶と自己紹介の簡単な例文をご紹介

春といえば、新生活が始まるシーズン! 新社会人の皆さんは、新たな

→もっと見る

PAGE TOP ↑