ゲゲゲの鬼太郎ロードの魅力についてご紹介!

日本の妖怪アニメの中でも最も古くから愛され続けている名作の「ゲゲゲの鬼太郎」は皆さんご存知だと思います!

鬼太郎を作った漫画家の水木しげる氏のふるさとである鳥取県境港市に「水木しげるロード」(別名:鬼太郎ロード)と呼ばれている通りがあります。

そんな鬼太郎ロードの魅力についてご紹介いたします!

スポンサードリンク

 「水木しげるロード」ってどんなところ?

JR境港駅から東側へ続くアーケード通りは、約800mあり全部で153体もの妖怪のブロンズ像が並びます!

駅前通りを真っ直ぐ行くとお土産屋さんや食べ物屋さんが並び、

運が良ければ町中に出没する「鬼太郎」「砂かけ婆」「ねずみ男」「猫娘」などの着ぐるみ会うことができます!

鬼太郎は一番の人気で一緒に写真を撮るのにも長い行列ができる程です。

水木しげるロードの中には「妖怪神社」「カッパの泉」「水木しげる記念館」などがあり、一日楽しめる場所です。

何といっても通りであるため、入場料無料で十分に楽しめます。

ブラブラと散歩をしながら通りを歩くのもよし、お土産を買いながら鬼太郎のチョッキを身に着ける方もいます!

街中全部がゲゲゲの鬼太郎になっている!

境港では街中のいたる箇所に鬼太郎の名前が付いています。

鬼太郎バス、鬼太郎タクシー、鬼太郎フェリーなど。

その中でも電車は特に人気があり、JR境港駅からJR米子駅まで「妖怪列車」が走っており、4つの種類の電車があります。

外装だけでなく、車内にも鬼太郎やねこ娘などが描かれており、子ども達に大人気です。

また各駅名に妖怪の相性が付けられており、イラストや専用のスタンプが設置されています。


米子駅⇒ねずみ男駅

博労駅⇒コロポックル駅

富士見町駅⇒ざしきわらし駅

後藤駅⇒どろたぼう駅

三本松口駅⇒そでひき小僧駅

河崎口駅⇒傘化け駅

弓ケ浜駅⇒あずきあらい駅

和田浜駅⇒つちころび駅

御崎口駅⇒砂かけばばあ駅

大篠津駅⇒べとべとさん駅

中浜駅⇒牛鬼駅

高松町駅⇒すねこすり駅

余子駅⇒こなきじじい駅

上道駅⇒一反木綿(いったんもめん)駅

馬場崎町駅⇒キジムナー駅

境港駅鬼太郎駅

覚えるのも大変ですが、とても面白いですね!

また米子空港も2010年より米子鬼太郎空港と愛称がつきました。

J2サッカークラブのガイナーレ鳥取のマスコットとして「鬼太郎」となぜか「ぬりかべ」もマスコットになっています。

(ぬりかべはサッカーのゴールキーパーをイメージしているそうです!)

こちらの動画も参考になります↓

ゲゲゲがいっぱい 1 〜 境港 水木しげるロードへの旅 1 〜


人気のイベントは?

毎年恒例となっている「妖怪そっくりコンテスト」は人気で、全国から参加者が集まります。

水木しげる作品に登場する妖怪であればどの作品でも大丈夫で、

妖怪に仮装してパフォーマンスできれば参加可能です。

スタイルを変えれば毎年何度でも出場することができます。

毎年6月に応募を受け付け、書類審査、8月下旬に最終審査として観客の前でパフォーマンスを行います。

毎年、吉本興業や松竹芸能の芸人さんも参加するようになり、とてもレベルの高いコンテストとなっています。

審査員として水木しげる本人も参加されます。

スポンサードリンク

オススメのスポットは?

①妖怪ポスト

妖怪ポストがあり、妖怪のハガキと妖怪の消印が押された手紙を出すことができます。

妖怪ポストは水木しげる記念館と境港市観光案内所にありますので、使ってみてはいかがでしょうか?

②鬼太郎妖怪倉庫

水木しげるロードの北側にあり、あまり知られていませんが子ども達にとっては結構怖いお化け屋敷です。

約100mの通路に30体の妖怪がいて、ラストに出てくる◯◯◯妖怪は本当におっきくで迫力があり驚かされます!

③水木しげる記念館

水木しげるの原画から、水木しげる作品の漫画本がすべて揃っています。

ファンであれば一日いても飽きませんね。

また水木しげるの人生も紹介されており、作品作りの原点を知ることができます。

④妖怪神社

水木しげるロードの中間地点に位置する妖怪神社は、巨大な目玉おやじがグルグルと回転しています。

「目玉おやじ清めの水」で身を清めて神社を参拝すれば、妖怪パワーがもえると言われ人気です。

鳥取県の境港市では住民票の用紙にもゲゲゲの鬼太郎や妖怪のイラストが透かしで入れられています。

マンホールの蓋などもよく見てみると一枚一枚違った妖怪が描かれており、妖怪を探すだけでも楽しくなってきます!

オススメの昼食場所!

境港に行ったらまず食べておきたいのが魚介類です!

水木しげるロードから車で約5分ほどで着く「魚山亭」はリーズナブルで新鮮なお魚が食べられイチオシです!

毎週月曜日がお休みで、

営業時間は11:30〜14:00です。

早めに行かないと満員で入ることができませんので、

11:00前には到着しておくことをオススメします。

魚山丼という海鮮丼はエビやマグロなども乗って760円!必ず満足できます。

【魚山亭】住所:境港市中野町3297

こちらが地図です↓

 まとめ

子どもから大人まで楽しめるところですので、

ぜひ一度行ってみて下さい。

魚山丼も本当に美味しいので、お試しあれ!!

スポンサードリンク

関連記事

富山 山王祭り 2015 見どころと日程を教えて

富山市の山王祭りをご存知でしょうか? 富山と言えば黒部ダムなどで有名な場所であり、大自然に囲ま

記事を読む

浜田市世界こども美術館ってどんな所?なにができる?

島根県浜田市にある世界こども美術館をご存知でしょうか? 著名なアーティストの企画展が行われてい

記事を読む

昭和の日ってどんな日?由来、いつから始まったか教えて

毎年4月29日は昭和の日ですが、そもそもこの昭和の日って何の日なのでしょうか? 恐らく多くの方

記事を読む

ナガシマスパーランドプール 割引はできる?持ち込み禁止の物はある?混雑状況を教えて!

名古屋から車で30分の場所にあるナガシマパーランドプールをご存知でしょうか? 日本最大級の遊園

記事を読む

長崎帆船まつり 2015 見どころと楽しみ方

長崎帆船まつりは長崎の港に国内外から数々の帆船が集結する日本で随一の帆船イベントです。 みなさ

記事を読む

夏休み2015家族で行きたい旅行先 九州編!

夏休みに家族でどこへ行けば良いのか毎年悩むものですよね! 九州はハウステンボスやスペースワール

記事を読む

二色の浜公園 潮干狩り 2015 場所はどこ? 割引はあるのかな?

大阪にある二色浜公園をご存知でしょうか? 大阪府下で随一の海水浴場は多くの海水浴客で賑わう人気

記事を読む

京都のあじさい寺 見ごろとアクセス方法をご紹介

京都にはあじさいが美しく咲き誇るお寺がいくつもあります! その中でも宇治にある三室戸寺(みむろ

記事を読む

夏休み2015家族で行きたい旅行先 四国編!

四国は瀬戸内海から太平洋沿岸まで海に囲まれた島として知られていますが、瀬戸内国際芸術祭のメイン舞台と

記事を読む

刈谷市万燈祭り 2015 見どころとアクセス方法をご紹介

みなさん聞き慣れない言葉ですが「万燈(まんど)」をご存知でしょうか? 万燈は高さ5メートルほど

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ホタルイカの旬っていつごろ?ホタルイカの見投げって?爆湧きってどういう意味?

海の中で、体が青く光ることで良く知られる「ホタルイカ」。 一般的

健康診断の結果が出るまでの期間は?即日で結果が出るところもある?再発行は可能?

健康診断の結果が出るまでの期間はどれ位? 健康診断を受けてから結

手の爪がでこぼこの原因は?改善方法を教えて!

手の爪がでこぼこになる原因は?でこぼこの種類によって病名が違う?(縦、

白湯は朝に飲んだ方が効果的 その理由とは

白湯の効果が最もあるのは朝らしい 身体に良い!と言われている白湯

兄弟の新築祝いの相場は? 独身と既婚で金額は違う?渡すタイミングは?

 兄弟の新築祝いの相場は?独身と既婚で金額は違う? たとえ気心の知れ

→もっと見る

PAGE TOP ↑