スマホで綺麗に写真を撮る方法!テクニックは?

SPONSORED LINK

旅行や記念日など今ではスマートフォンについているカメラで撮影することが日常になってきました!

ちょっと前までは考えられなかったことですが、いまでは撮影した写真をそのままフェイスブックやTwitterにアップしたり、ブログに載せたりと楽しく使えるようになっていますよね。

スマホで少しでも綺麗に撮影できたらなと思うことはありませんか?

ちょっとしたテクニックをご紹介します!

スポンサードリンク

 構図を大切にする!

プロが使っているテクニックに構図を考える方法があります。

綺麗に見える写真には必ず使われているものです。

例えば、同じ被写体や風景を撮影したとしても、

その人の感性や技術によって写真の仕上がりは大きく変ってきます。

そこで画面の印象を決定づける「構図」が安定することは重要です。

三分割法という方法があり、



被写体を置いた場所以外の空間を広くあける構図です。



フレームの中で主役を引き立てて背景を整えたり、スッキリと見せることができます。

写真の構図でも一番多用される王道ですので、ぜひ使ってみて下さい。

方法は画面の縦横の1/3の場所に線を引き、その4ヶ所のどこかに被写体を配置して撮影します。 

広く見せる場合には横位置で撮る!

スマホに付いているカメラはもともと広く撮影できるようにできています。

手元から奥まで広く撮影することができますので、風景などを撮影する場合には横位置にして撮影してみてください!

友達など大勢の人と一緒に撮影する場合も横位置に撮ることで全体を写すことができるようになりますね。

東京タワーなどの高い建物を撮影する場合には、縦位置で撮るのがいいです。

また外食などをして料理を撮影する時も、縦位置で撮影する方が良いです。

奥行きを出して食べ物を引き立てることができます!

スポンサードリンク

ブレないようにしっかりと構える!


せっかくいい写真が撮れそうだったのに、写真がブレてしまって台無しなんてことがよくありますよね。

暗い所であれば、シャッター速度が遅くなるので、難しくなります。

暗い場所であればなるべく照明をつけるなどして明るくしてから撮影するようにして下さい。

誕生日のケーキにロウソクを立てて真っ暗な部屋で撮影しても、明かりが少なすぎてなかなか思う様には撮れないはずです。

またしっかりと構えて撮影する瞬間にスマホを動かさないようにして下さい。

少しでも動くとそれだけ写真がブレてしまうので、手でしっかりと持って撮影することが大切です!

撮影する時の角度の気を付ける!

食べ物や小物などを撮影する際には、目線を低くすることが大切です。

よく真上から撮影される方がいますが、真上から撮影してしまうと平べったい写真になってしまい奥行きや立体感がでません。

テーブルに置いた物を撮影する場合にはテーブルギリギリまで下がって、低い位置から撮影することで、奥行きと物の輪郭がリアルに出てきます。

また低い位置からですと、湯気なども写り込ませることができ、より感動を与える写真になるのです。

こちらの動画も参考になります↓

カメラマンに習うスマホで上手に写真を撮るコツ 自撮り編


アプリを使って撮影したり加工してみよう!

スマホのアプリにはプロ顔負けのすごい便利なものが沢山あります。

モノクロやセピアにしてくれたり、空の青色を引き立ててコントラストを強くしてくれる機能など様々です。

ミニチュア風に撮影できるアプリや、シャッター音が全くでないアプリなどもありますので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

ラインやFBなども専用のカメラアプリがあり、そのままソーシャルネットワークに投稿できるようになっていますので、今後もますます便利になっていきますね!

スポンサードリンク


 

関連記事

逆流性食道炎は肥満が原因? チェックの仕方とその対策

最近食生活の欧米化等により、 以前よりも逆流性食道炎の患者が増えていると聞いたことがあります。

記事を読む

卵は賞味期限が過ぎても大丈夫?生でもOK?

卵の賞味期限は過ぎても食べれると言われていますが、本当に大丈夫なんでしょうか? 賞味期限が過ぎ

記事を読む

神社に関する豆知識 神社に性別がある?お守りを複数持つと神様が喧嘩する?など

神社には奉られている神様の性別があるって知っていましたか? 小さなころから神社にお参りされる方

記事を読む

アブラムシの駆除する際のオススメ方法ベスト3!

ガーデニングを楽しんでいる方にはいつも悩みの種となるのがアブラムシの存在です。 綺麗な花を付け

記事を読む

ホタルイカの旬っていつごろ?ホタルイカの見投げって?爆湧きってどういう意味?

海の中で、体が青く光ることで良く知られる「ホタルイカ」。 一般的によく知られるイカと違い、一口

記事を読む

服の素材によって汗の臭い方が違う 臭いにくい素材は◯◯

夏は汗かきやその臭いに悩まされますよね。   汗の臭いって来ている服や下着によ

記事を読む

ダニに刺された!症状と対処法を教えて 刺されにくい人ってどんな人?

この夏の時期になってくるとダニに刺されて痒くなってしまう人が多いのではないでしょうか? ダニに

記事を読む

公務員になぜボーナスが出るの?しかも増えている?!

「就職は公務員がいいな」 「なぜ?」 「だって不況とか赤字とか関係なく給料もボーナスもき

記事を読む

引っ越し先のあいさつ おさえておきたい4つのポイント

新しく引っ越した先で、まず済ませておきたいのが、 ご近所さんへの挨拶ですよね。 今回は、

記事を読む

ブラジルで流行しているジカ熱とは?原因は何?小頭症とは?

ニュースでブラジルの赤ちゃんが大泣きしていた画面が流れていました。 その赤ちゃんが小頭症という

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

エアコンを使わないで快適に涼しく過ごせるテクニックとは

年々暑くなる日本の夏 みなさんの子供の頃を思い出してみて下さい。

ホタルイカの旬っていつごろ?ホタルイカの見投げって?爆湧きってどういう意味?

海の中で、体が青く光ることで良く知られる「ホタルイカ」。 一般的

健康診断の結果が出るまでの期間は?即日で結果が出るところもある?再発行は可能?

健康診断の結果が出るまでの期間はどれ位? 健康診断を受けてから結

手の爪がでこぼこの原因は?改善方法を教えて!

手の爪がでこぼこになる原因は?でこぼこの種類によって病名が違う?(縦、

白湯は朝に飲んだ方が効果的 その理由とは

白湯の効果が最もあるのは朝らしい 身体に良い!と言われている白湯

→もっと見る

PAGE TOP ↑