会社の人間関係 おさえておきたい上手くいくコツ4つ

SPONSORED LINK

会社には、覚えておいた方が良いルールが沢山あります。

こういう細かなことをおさえておくことで

後々大きな差になりますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

スポンサードリンク

会社では、特定の親しい人を作らないほうがいい?

それなりの責任を持った仕事を任されるようになると、

ある人たちとの人間関係が深まるのは避けることができませんよね。

しかし、それ以外の場では気が合うからといって特定の人だけと

親しく付き合うのはなるべく避けましょう。

あくまでバランスを考えてつきあうべきです。

会社の人間とはいっさい付き合わないというのは、

よほど決意があるか、給料さえもらえればかまわないという人でない限り

やめたほうがいいでしょう。

これだけ知っていればOK 職場のマナー3か条

244513d024b597f1c00fad5c54f94d8f_m

最近では能力こそが職場の評価の中心という考え方が強くなっていますが、

マナーや礼儀も能力の大切な要素です。

実際、有能と言われる人は、しっかりと職場のマナーを身につけているものです。

最低でも次の3つは、ぜひ身につけましょう。

1.あいさつと話し方ははっきりと

あいさつが感じよく、明るくできるかどうかだけで、

社内の人間関係に大きく影響します。

話すときは、たとえ自信がなくても語尾は最後まではっきりとさせることです。

話している内容が同じでも、そでだけで評価がずいぶん違ってきます。

2.公私のけじめをはっきりつける

私用を後輩にさせるなどはもってのほかです。

会社の電話を私用に使うことも避けましょう。こうした公私のけじめがつけられることこそ社会人の基本です。

3.上下関係をわきまえる

最近は、個人主義が増えてきましたが、会社のシステムは基本的に上下関係で機能しているものです。

たとえ上司が昔から知り合いで個人的に親しい人であっても、職場に立場をわきまえるべきです。

スポンサードリンク

上司や同僚のお祝い事はどうすればいい?

114442

仕事と直接関係のない祝い事、たとえば



結婚祝い、出産祝い、新築祝い、授賞祝い



などですが、こうしたケースは、社内に規定があったり、不文律で決まっているケースが多いです。

これも上司へのお歳暮、お中元と同じで、まずは周囲で情報収集します。

場合によっては、会社の決まりでみんなで祝い金を出し合うというケースもあります。

決まりがないときは、誰かに音頭をとってもらって、出し合うのも良いでしょう。

特にお世話になっている人なら個人的にお祝いしてもいいでしょう。

取引先の祝い事はどうすればいい?

自分の職場だけでなく取引先とのビジネスも、やはり基本は人間関係です。

お世話になっている人とはプライベートな付き合いに発展することもあります。

取引先の祝い事などの場合、会社で対応することも少なくありませんが、しない場合は、

やはり個人的にお祝いの気持ちを表したほうがいいでしょう。

具体的には個人的なお付き合いと同じ程度の金品になります。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です