ダイエットに効果のある5つのおすすめ調理法

ダイエットをしようと決意しても、なかなか難しいですよね。

美味しいものは食べたいし、運動はつらい^_^;

そんな方におすすめの4つの調理法をご紹介します!

スポンサードリンク

牛肉は脂分が抜けるしゃぶしゃぶにしましょう

66d1f681bf1cbfcac6493a7a34ffaef6_m

牛肉は、美味しいですよね。

研究によると、牛肉には、人を幸せにする効果があるそうです。

コレステロールを気にする人にとって、動物性タンパク質の摂取には、

魚が理想的ですが、肉類をまったく食べないのも体に良くありません。

肉類は、ビタミンが効率よくとれる一面があります。

コレステロールは、肉の脂身の部分にあります。

ですので、できるだけ赤身肉を使ったり、鶏肉の皮など脂身を排除して調理すれば大丈夫です。

牛肉も、脂肪が鶏肉のササミの2倍以上あるとはいえ、しゃぶしゃぶにすれば、お湯のなかに脂肪が溶け出て

量が減ります。

ただし、霜降りは避けて赤身の牛肉にしましょう。

また、しゃぶしゃぶにの良い点は、多くの野菜を食べることができ、食物繊維がコレステロールの吸収を抑えてくれます。

料理にはナタネ油やオリーブ油を使いましょう

肉の脂身などは、コレステロールを上昇させますが、

同じ油分でも、動物性脂肪と違い植物油には、血中コレステロールを下げる効果があります。

リノール酸やリノレイン酸の豊富な紅花油や綿実油、コーン油です。

ただ、こういった植物油のコレステロール低下作用は、一時的ですので、摂取するのをやめると

すぐに上昇してしまいます。

さらに、リノール酸やリノレイン酸は、光や熱で酸化しやすく、酸化した油は、コレステロールを悪玉化させ、

動脈硬化を助長させてしまいます。

ですので、料理には、酸化しにくい、ナタネ油やオリーブ油をおすすめします。

スポンサードリンク

天ぷらの衣は薄く、材料は大きく切りましょう

中性脂肪やコレステロールを増やさずに、肥満と縁のない体にするには、

食生活が基本です。

使う食材、調理法、食べ方に気をくばり、健康ライフをおくりましょう。

なるべく食べないほうが良い食べ物のひとつが

揚げ物です。

高カロリー食品の代表ですね^_^;

ですので、食べる場合は、できるだけローカロリーになるように作りましょう。

揚げる食材は、

ナス、玉ねぎ、シイタケ

のような油を吸いやすいものは避けて、出来るだけ油を吸う量が少なくなるように

大きめに切っておきましょう。

天ぷらの衣は、多量に油を吸うので、出来るだけ薄く、

天ぷらよりフライ、フライよりから揚げ、から揚げより素揚げ

がおすすめです。

衣に使う粉も、小麦粉より片栗粉がおすすめです。

ダイエット関連の記事はこちらもおすすめです↓

地味に効く!ダイエット中の食べ方ひとつで肥満は防げます!

ダイエット中のあなたにおすすめ!おさえておきたい4つの食材

いま話題のストレッチ「ヤムナ」とは?ダイエットに効果ある?

酵素ドリンクでダイエット その効果と作り方

炒め物は短時間でパっと仕上げましょう

b550a367ac0882ea21ab4cd09e01cce8_m

油を多く使用する揚げ物に比べれば、炒め物で使う油の量はあまり気にするほどではありませんが

少ないにこしたことはありません。

使う油は、植物油が基本ですが、最近はコレステロールを下げるものや

カロリーカットの油も販売されていて、生活習慣病やダイエット中の人に注目されています。

ただ、使う油だけでなく、炒め方にも気を付けましょう。

長く炒めると材料に油が回って吸収されてしまうので、

よく熱した鍋で、強火で一気に炒めましょう。

また、使用する鍋は、フッ素加工のものは、油を使わなくてすむ場合も多いのでおすすめです。

緑茶の出しがらを料理に使いましょう

家庭で急須に入れて飲んでいたお茶が、缶入りやペットボトルになったのは、

緑茶の健康効果がクローズアップされたことと無関係ではないでしょう。

主役は、カテキンで、ポリフェノールの一種です。

癌の予防効果まであると言われています。

カテキンとは、お茶の渋みのもとであるタンニンにひとつで、

血管を柔軟に保ったり、細胞の老化を防いでくれる抗酸化作用を持っています。

風邪の予防にも効果があります。

そんな体に良い成分が沢山含まれるお茶の出しがらを

ただ飲むだけではなく、

まるごと粉にしたものや、出しがらを料理に入れて食べましょう。

スポンサードリンク


 

関連記事

img_551945f56b5d7

5月病の症状と知っておくべき治し方

新しい年が始まり、学校生活が新しく始まる方、新しく仕事を始められた方などこの春からは、今までと違った

記事を読む

img_56bd6c32a2811

左の肋骨一番下が痛い 何科に行けばいい?考えられる症状は?

カラダに不調が現れたとき、心配ですよね。 目で見てわかる症状であればまだ不安も大きくないのです

記事を読む

044b92e30b299145f28fe97fab17060a_s

疲労回復に効果のあるおススメの食べ物

疲れがたまってなかなかやる気がおきない時ってありますよね。 そんな時は、疲労回復に効果のある食

記事を読む

img_54c0676c14bd5

頭のフケ、原因は?対策を教えて!

しっかり洗っているのにフケが出ている! 痒みが止まらない! そんなことはありませんか?

記事を読む

img_577e653478d69

効果抜群!仕事中の急な眠気を覚ます方法

仕事ちゅうの眠気って困っちゃいますよね。 集中力や注意力が欠けるなど眠気はいろんな面に影響が出

記事を読む

img_54c38f56681b7

白湯の効果と注意点 絶対攻略マニュアル

さゆはデトックス効果があるとして、女性の中で人気を集めています。 インドでは古くから白湯を飲む

記事を読む

img_557d8ad2b04a4

ハグでストレス軽減 嬉しい効果のご紹介

ハグには驚くような効果が沢山あります。健康にもよく、最近では医療の現場でも注目されています。

記事を読む

img_5864745713c4b

冷え性を治したい 効果的な食べ物 飲み物 運動を教えて

女性に多いと言われている「冷え性」。 この冷え性は、放っておくと大きな病気になりかねない深刻な

記事を読む

2

知っておきたい加齢臭対策 原因と対策

歳を重ねると、どうしても加齢臭が気になってきますよね。 加齢臭は独特の臭いですし自分ばかりでな

記事を読む

1

口内炎の治し方を教えて!即効性がある方法って?

みなさんが嫌いな口内炎! 気付いたら、口の中に出来ていて、 気になって、集中できません。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

2
白湯は朝に飲んだ方が効果的 その理由とは

白湯の効果が最もあるのは朝らしい 身体に良い!と言われている白湯

1
兄弟の新築祝いの相場は? 独身と既婚で金額は違う?渡すタイミングは?

 兄弟の新築祝いの相場は?独身と既婚で金額は違う? たとえ気心の知れ

3
最近増えている過労死問題 労災認定の基準を覚えておきましょう

現代に増えている過労死。 これは、社会問題になっているとも言える

3
昭和の日ってどんな日?由来、いつから始まったか教えて

毎年4月29日は昭和の日ですが、そもそもこの昭和の日って何の日なのでし

1
入社式の挨拶の仕方とは?挨拶と自己紹介の簡単な例文をご紹介

春といえば、新生活が始まるシーズン! 新社会人の皆さんは、新たな

→もっと見る

PAGE TOP ↑