腸活をして健康になれる!ダイエットや便秘にも効く!

SPONSORED LINK

最近、美容関係者の間でも「腸活」という言葉が注目されています!

腸の中の調子を整えることで健康になることができたり、ダイエットや便秘に効果があると言われています。

腸は「第二の脳」と呼ばれていて、とても重要な場所であります。

そんな腸活について知らない方は必見です!

どんなものなのか、どんな効果があるのか?ご紹介したいと思います!

スポンサードリンク

腸活とは?

1

 

 

腸活とは読んで字のごとく、腸内の環境を整えることです。

人間の脳には約150億個の神経細胞が存在しますが、それに匹敵する程の神経細胞があるのが腸なのです。

そのことから「第二の脳」と呼ばれているわけですね!

腸は食べ物の消化をして、栄養を吸収する働きや老廃物の排出、解毒、ビタミンの合成、造血、免疫機能など様々な働きを担っているわけです。

腸内環境と健康は切っても切り離すことができない関係であり、腸内を良くすることが大切になっているのです!

腸活には善玉菌が欠かすことができません。

大腸には1000種類、100兆個を超える腸内細菌がおり、善玉菌、悪玉菌、日和見菌という3種類があります。

スーパーやコンビニでもヨーグルトや腸内環境を整えるドリンクが販売されています。



「明治ブルガリアヨーグルト」「明治プロビオヨーグルトLG21」「明治ヨーグルトR-1」「メグミルク ナチュレ恵」「ダノン ビオ」



「森永ビヒダス」「森永ラクトフェリンヨーグルト」などこの他にも数えきれないほどの種類がありますね!

それぞれ独自の菌や株が作られており、その効果も違い、またどの菌がよく効くかなど個人差があるものです。

便秘を治すとに効果があったり、腸内環境と整えることで老廃物を体外に排出させることができ、肌の調子もよくなって行きます!

腸活と白湯の関係

2

腸活には白湯が効果的!

食事の前に白湯を飲んで、胃腸を動かす為に適度な水分を摂っておく事が重要です。

白湯は身体の中を温めてくれ、腸内の活動も活性化させることができます。

朝起きてからまずコップ一杯の白湯を飲むだけでも効果があります。

白湯がない場合にはお水でも大丈夫です。

腸が目を覚まして身体の動きがスムーズになります。

できれば温度は常温ものにして、冷え過ぎたお水は身体の中の体温を急激に下げてしまうので避けて下さい。

水分を補給することで酸素が身体の隅々まで行き届き、脂肪の燃焼を助けてくれます。

腸が汚れていると身体に悪影響を与えることが多くあります。

下記のチェック表で3つ以上当てはまる人は改善が必要です!


  • 外食が多い
  • 姿勢が悪い
  • 運動不足
  • トイレの時間が決まっていない
  • 思考がネガティブ
  • 水分をあまり取らない
  • 食事のあと寝てしまう
  • 寝ても疲れが取れない
  • おへその下がぽっこり出ている
  • おならが臭い


この項目に全くあてはまらない方は腸内環境がとても良い方ですね!

ダイエットにも効く?

こちらの動画をご覧下さい↓

バイキング・腸活チャレンジ 下腹ポッコリ解消エクササイズ



腸活はダイエット効果があり、腸の働きを活性化させることで身体の中のエネルギーの燃焼もよくなります!

いっぽう腸の働きが悪いと血液もドロドロになり、代謝機能が低下して身体に必要な栄養素が上手に消化・吸収されなくなってしまいます。

そうなると老廃物や脂肪が溜まりやすい体質になってしまうのです。

生活習慣病の原因となったり、肌のコンディションも悪くなり美容にもよくありません。

腸を活性化させる方法には


  • 目覚めにコップ1杯のお水を飲む
  • 三食きちんと食べる
  • ヨーグルトなど乳製品を食べる
  • 定期的に運動する


ダイエット関連の記事はこちらもおすすめです↓

地味に効く!ダイエット中の食べ方ひとつで肥満は防げます!

ダイエット中のあなたにおすすめ!おさえておきたい4つの食材

いま話題のストレッチ「ヤムナ」とは?ダイエットに効果ある?

酵素ドリンクでダイエット その効果と作り方

ダイエットに効果のある5つのおすすめ調理法

便秘解消になる?

 腸活は便秘解消にも効果的です。

悪玉菌が増えてしまうと腸内にガスが溜まり易い状況になってきます。

溜まったガスは毒性を持っており、腸内の環境を悪化させ、便秘が起こってしまいます。

腸内の善玉菌を増やすことで、便秘も解消され身体の調子もよくなってきます!

この善玉菌は何か特別な食べ物を食べたりしなくても、増やすことができます。

それでは日常でできる善玉菌の増やし方をご紹介しましょう。


  • 規則正しい生活をする。


朝にはしっかりと朝日を浴びて交感神経を動かすことが大切で、体内にある時計もリセットされ、身体自体を元気に動かすことができるようになります。


  • 身体やお腹を冷やさない。


身体を冷やすことは健康にはあまりよくありません。

冷えは停滞腸の要因にもなります。身体を温めることで血流をよくする事ができます!

ポイントは冷たい飲料を避けて、腹巻きをしたりヒートテックを着用して温めることです。


  • 適度な運動をする。


少し散歩をして歩くだけでも効果があります。

運動することで腸内も活性化され、ストレス解消にもなります。

こうしたことを少しずつ取り組むだけで、手軽に腸活ができるんです!

腸内でも「セロトニン」というホルモンが分泌されます。

セロトニンが十分に分泌されることで、心のバランスを保たれ幸福感や癒しを感じ易くなったり、ストレスがかかっても乗り切ることができるようになります。

セロトニンは脳に沢山あると思われている方が多いのではないでしょうか?

セロトニンは小腸に90%が存在すると言われています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です