いま人気のボルダリング!どんなスポーツ?効果は? 

SPONSORED LINK

ボルダリングというスポーツをご存知でしょうか?

最近ではボルダリングジムも全国に広がっており、ダイエットとして始められる方も、山登りが好きで趣味で始められる方もいます!

そんなボルダリングはいったいどのようなスポーツなのか、どんな効果があるのかご紹介したいと思います!

スポンサードリンク

 ボルダリングとは

ボルダリングとは



「ボルダー」と呼ばれる大きな石ころをローブや道具を使わずに、身体ひとつで登るスポーツのことです。



こちらの動画が参考になります↓

[NHK出版]ボルダリング入門(講師:尾川智子さん) 



実際には大きな石ころではなく、壁一面に設置された出っ張りとなる石をつたって登って行くもので、ロッククライミングを想像される方が多いでしょう!

ボルダリングもロッククライミングの一つであり、人工的に取り付けた、出っ張りやボルトなどを手や足を使って登っていきます。

丈夫な壁面があれば自分で作ることができ、ボルダリングのキットなどもスポーツ用品店で販売されています。

自宅に自分で作られる方もいたり、定期的に配置を変えたりメンテナンスを行うこともできます。

 ボルダリング上達のためのトレーニング

 

回数を重ねて行けば自然と身に付いてきますが、最初にコツを知っておくと上達が早くなります。

①ホールドを掴んでる時は、腕をなるべく伸ばす。

腕を伸ばしてた方が疲れにくく、足元の次のホールドも見やすくなります。

②足をホールドにのせる時はつま先でのる

土踏まずでベッタリ踏まず、つま先だけで乗ると次の動作がスムーズになります。

③足から先に登っていく

左手を出す時は左足をのせる、右手を出す時は右足をのせることで、重心が安定して楽に登れるようになります。

スポンサードリンク

どんな服装でする?

 

ボルダリングはスポーツでありますが、ジャージやスエットでは重たく登りづらいものです。

またユルユルの服を着ると足元が見えにくくなったりします。

上半身はTシャツやロングTシャツで十分ですが、身体にピタッとあったラインが見えるくらいの物が良いです。

ズボンも半ズボンから長ズボンなどどちらでもかまいませんが、伸び縮みするストレッチ素材のものが良いです!

専門ショップに行けばクライミング専用のパンツなど売られていますが、ブランドものは高価なものが多く、こだわると値段もかなり高くなってしまいます。

身近にあるものや、予算にあった履き易い物を選ばれると良いでしょう!

ダイエットにも効く?

 

ボルダリングはフィットネス効果の高いスポーツとして注目されています。

もちろんダイエットにも効果があり、全身運動のボルダリングは二の腕やウェスト、ヒップやふくらはぎなどを引き締めてくれます。

最近ではボルダリングジムというものがあり、特に女性の方には人気のスポーツであります。

ボルダリングが好きになってくると、自然と体重を落とそうと思う意識が芽生えてきます。

体重が減るとそれだけ手にかかる負荷も減ってくるわけで、理にかなっていると言えますね!

体重が落ちてくると、いままでできなかったような傾斜のきついコースに挑戦できるようになったり、上達への近道とも言えます!

またボルタリングはヒップを上げる効果があり、手足から全身の筋肉を程よく使う事で、自然と身体の内外を引き締めることができます!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です