病気見舞いにのし袋は必要?金額やふさわしい品物を教えて!

SPONSORED LINK

病気見舞いにお金を贈りたい!包みはどうすればいい?

病気の場合は、お見舞いではありますが、紅白の水引がついた祝儀袋を使います。

ポイント



のしのついていないものを選びましょう。

これは、「のし=(病気が)長引く」と考えられているから



市販のもので水引、のし、両方ついていないものや、

赤い帯の入った「御見舞」袋などもありますが、こちらを使っても大丈夫です。

スポンサードリンク

病気にふさわしい品物は?

e8b6c9047919dbe48ef16961c808ec69_s

親しい人への病気見舞いには、入院中に役立つタオルセットや寝巻き、スリッパなどが喜ばれます。

病人の容態が分からない場合は、現金でも大丈夫です。

この時は、4や9のつく数字は避けましょう。

注意点



消化の悪い生菓子や、演技の悪い鉢植えなどのお花はNGです。



ポイント

病気見舞いでは、縁起の悪いお花は贈らないのがマナーです。



鉢植え=「根付く」が「寝付く」に通じるため

ユリ=においが強く病室に向かない

菊=菊は葬儀のお花

椿=花首がボトッと落ちてしまうため縁起が悪い

ケシ=散りやすい花のため

アジサイ=色褪せやすい


お見舞いのときのマナーはある?

121105db13e28310e51530d75206e4ea_s

病気のときは、誰もが精神的に落ち込みやすいです。

ちょっとしたことに過敏になりやすいく、すぐにいら立ったり、心を痛めたりします。

スポンサードリンク


お見舞いの際のルール

①事前に様態を確認しておく



病状が重かったり、精神的に落ちこんでいる病人のお見舞いは、かえって迷惑です。

事前に様態を確認して、家族や病院の了承を得てから、お見舞いに行くようにしましょう。



②病人の前で騒がない



大人数でのお見舞いは病人を疲れさせます。

入院している場合などは、ほかの患者さんにも迷惑になりますので注意が必要です。

お見舞いにいくときは、多くても3人くらいまでが良いでしょう。

注意点

小さな子どもは基本的に連れて行かない方が良いでしょう。



③病状についてしつこくたずねない



病気を患うと、人はナーバスになるもの。

それで病人を傷つけてしまっては、お見舞いの意味がありませんよね^_^;

また、病気について知っていることをしゃべったり、同じ病気の人と比べたりすることも止めましょう。

担当医の悪口も言わない方がいいです。



④病人が不安になる話をしない



「この間となりのおじさんが亡くなった」

「病人が出た」

などの話題は避けましょう。

また、本人に

「以前よりやせた」

「顔色がすぐれない」

といった、病人を不安にさせる話をしてはいけません。



⑤励ましすぎない



「もっとがんばって」

「かならず元気になってね」

といった励ましには、十分注意しましょう。

治療の最中の病人にとっては、そういった過度の励ましが、精神的な苦痛になる場合もあります。



⑥病人の前で家族をねぎらったりしない



いくら付き添いの人が大変そうだったとしても、病人の前で

「大変そうですね」

なんて言うのはもってのほかです。

なるべく病人には聞こえないところで

「大変でしょうが、がんばってくださいね」

と声をかける程度にしましょう。


お見舞いの金額はいくらくらいが良いの?

目安は、最低5千円~1万円程度といわれていますが、

そのときに、出来る限りのことをしてあげるのが良いでしょう。

お金は、白い封筒に包みましょう。

ポイント

目上の人には、「御見舞」ではなく「御伺い」とするのがマナーです。

まとめ

7e167e2a1d68f82b67b4b18b16b27d93_s

知り合いが病気になると、こちらも気が動転する場合がよくありますが

なにより病人のためを思って、マナーを守ってお見舞いに行くようにしましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です